2017/10/28 土曜日

久々の魂の会話〔変な宗教感はなし〕

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 10:04:58

どうも、お元気様です。

最近の就寝がますます早くなって、8時過ぎには寝る老化が進んでます。〔問題は、途中で目が覚めること、爺か〕

その為、見たい番組は全て録画して休日〔これも爺で4時くらいから〕にひとり見ています。

最近、凄いと思ったのはNHKのスイッチという番組で人型ロボットpepperの生みの親の林要さんと仏像師の松本明慶さんの対談。〔マニアックな登場人物が多いが、久々に高尚〕

導かれるように天職に進んだ二人の会話が、自分の魂も癒してくれる内容で面白かったです。〔わかる人にはわかるが〕

※平成19年に発表される、林さんの会社の『ラボット』〔人型でないラブ+ロボットの合語〕の誕生が楽しみです。

では、今回の芸風です。〔最近ネタが増えすぎて、かぶらないように作るのも大変〕

某ドーナツ店が最近販売している、ドーナツブリュレを作ってみる。〔実際、ドーナツ店のも食べた上で〕

dsc_2548.jpg

まず、こちらが『ドーナツブリュレのかぼちゃ』

dsc_2559.jpg

次は、『ドーナツブリュレのカスタード』

dsc_2554.jpg

やはり、自家製のクリームは旨い。

続いて、スモークサーモンサンドではなく焼きサーモンのスモークサンド。

dsc_2543.jpg

この味のバランス〔燻液に浸けない〕とスモークの方が日本人には合うと思う。

さて、今回は竹原市の牡蠣カレー。

dsc_2536.jpg

カレーには、サバだしとココナツ+バターがうま味になっています。

これは、ご当地レトルトカレーで3位に輝いた、レモスコ牡蠣カレー〔食べたことはない〕のイメージパスタ。

dsc_2539.jpg

レモスコとは、レモンのタバスコで、今回は牡蠣フライにマリネして、手を抜いてます。〔笑〕

最後は初物で、義父母を連れて温泉帰りの道の駅〔大任町〕にて購入のフェイジョア。〔元々はニュージーランド〕

dsc_2524.jpg

カットした瞬間、この匂いは、、、正しく芳香剤〔フルール系〕の香で、味はねっとり系でコクがあり。

実が落ちて、10日間で熟成するフルーツとか。〔マンゴー系か〕

今回もここら辺で。

ではでは。

ps最近『パンビー』というお菓子作りが流行っているが、昔で言う『ビスキュィユ』で、いろいろとインスタ映えするものが出ています。〔ホットケーキミックス粉のアレンジ版も凄いが〕

いろいろと出版社も仕掛けを作っては、発信してブームを作っていますが、簡単が一番いいですね。

※最近同業者らしき人達の来店が多いみたいで、当店が一人でいろんなパン、菓子などを作っていることに興味か?これは、生みの苦しみを絶えず醸し出さないと生まれてこない商品ばかりで、決して他にはマネが出来ない体に優しい商品です。〔と、思う〕

2017/10/23 月曜日

LIFE SHIFT〔今、話題のライフ・シフト〕

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 18:23:26

どうも、お元気様です。

日本政府の有識者としても採用された、リンダグラットン教授のヒット著書の『LIFE SHIFT』が話題になっています。

早速、講演〔出版元の東洋経済新報社からの経緯や内容の説明など〕に参加。〔それから本を購入しようと思ったので〕

ここまでは高尚ではないが、自分の生き方そのものに近かったので、妙に安心したかも。〔囚われない生き方など〕

詳しくは、書店で購入してくださいね。〔わかる人にはわかると思うが、ココではあえて発言しません〕

こんな風にアンテナはめぐらせて行動しますが、よく時間が作れるものだといわれます。

時間は作るもの。

その為に心静かに思慮し全てに対して調整します。〔今するべきこと、後でもOKなものとか篩い分け〕

では、今週の芸風です。〔面白い一品が出来ましたよ〕

なにげなく、目にやった鶏ミンチの親子丼〔東京の末げんの親子丼〕の作り方が面白く、いろんな人がレシピを参考に実践。

写真を見る限り散々なもので、普通に作れば大変。〔油と日本酒、醤油、みりんの量が半端なく多い〕

dsc_2492.jpg

材料を合わせて、とりあえずココットに入れて250℃で5分焼成して卵焼き風にし、高菜パンと焼きソバのお好み焼き風に。

※この親子丼でも充分対応できるネタを作る方法は、マヨネーズ方式で分量の卵を立てて、油を加えて乳化させて、残りの材料を入れると、油が分離せずしっとりと頂けます。

こんな卵バーガーも出来ます。〔中にミンチが入っているので、サンドでも面白いかも〕

dsc_2476.jpg

※バンズは、ダークライ麦を使用したバンズ。〔このパンのサンドがインスタ受けしています〕

最後は、やはり麺で岡山のデミカツ+ナポリタンです。〔以前、作ったかも〕

dsc_2490.jpg

※冷たいまま重ねていったので、デミが途中締まってしまう。〔自家製は、旨いが熱さがいのち〕

今回もここら辺で。

ではでは。

ps 選挙も終わり予定とおりの結果になりましたが、消費税が予定通りに上がるのは辛いかも。

デフレは続くと思いますが、いろいろと企業も策を講じてくることでしょう。〔添加物規制の範囲内で〕

消費者はしっかりと賢く情報を咀嚼して、健康を維持してほしいものです。

2017/10/20 金曜日

最後に信と義が勝つ。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 12:37:57

どうも、お元気様です。

10月は晴天が多く夜空が透き通る月なのですが、今年は降水量や台風の影響で晴天が少ないみたい。

半年前から天体観測を予定していたが、ココで変更になるのか?〔次の予定があるので、神頼み?〕

ところで最近の日本のニュースで些細なことが重大事故に発展する報道が多いですね。

例えば走行の嫌がらせなどとか、ココまで日本人の心が貧しくなった報道に情けなく感じます。

教育の現場や家庭での道徳心の伝達は、大人がしっかりと理解してないと子どもには伝わらないもの。〔信と義は必須〕

これが現在の日本の現状か。〔一部だと思うが〕

自分に嘯いて〔うそぶいて〕、ワイルドな感じで闊歩している〔大抵シャバイが〕若い輩も多いが、これが自己洗脳されると『許す』という日本のお家芸が失せるのでしょう。〔その後は、だいたい知れた人生を送っている、親族を巻き込んで〕※とりあえずは近寄らないほうが。〔笑〕

では、今週の芸風です。〔今回は、とりあえず程度にて〕

何かのサイトで見かけた焼きバーガー。

dsc_2449.jpg

アップして思ったが、こういうパンはパン屋であるよな、ということ。

次は、久々のカレーで南インドのポークピンダルー。〔ポルトガル料理とインドの合作とか〕

dsc_2456.jpg

これは、テイストが新しく日本人好みで早速当店のカレー名鑑入り。〔これがウリの店もあるとか〕

これは、シャレでチキン半身に入ったチキンカレー。〔キャンプなんかでいいかも〕

dsc_2465.jpg

半身を軽く油で揚げて、カレーを投入。

フタをしてオーブンで水気がなくなるまで煮込む。

dsc_2474.jpg

食べるときには混ぜていただきます。〔子骨注意〕

続いて、以前から気になっていたお肉屋さんのカレー。

dsc_2472.jpg

たしかに、価格の割にはお肉が多い。

最後に、柚子コショウ風味の唐揚げ。

dsc_2470.jpg

鶏モモ肉に柚子コショウと甘酒を混ぜたものに漬け込み冷凍し、解凍した後に水気を取り衣を着けて2度揚げします。

表面はかりっとして、今までで最高にジューシーなから揚げが出来ました。〔やっぱ糀は偉い〕

今回もここら辺で。

ではでは。

ps

心に信と義を持ち、ブレないで囚われない生き方をすれば人生はおもいのとおりになります。〔と、思う、経験上〕

2017/10/17 火曜日

市場の変化。〔最近タイトルが硬いかも〕

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 10:09:43

どうも、お元気様です。

秋もやってきて、これからの紅葉や落葉、澄んだ空気に一年の終わりを感じます。〔一年は早いなー〕

ところで僕が通常の配達ついでに訪れるのが、コンビニやスーパー関係。

めまぐるしく新商品が出ては消える時代ですが、お客さん心理から市場の変化がかいま見られます。

商品に対して、わかり易いと簡単、健康的、安い、便利などが主流で最後に流行になると思います。

また、季節に敏感な時代で3℃変わるだけでも嗜好が変わるということも念頭に必要かも。

以上を踏まえて、当店も商品のラインアップを考えていますが、一番弱いのが発信する力。〔インスタでもすればイイが〕

SNS関係は、スタンバイしていますが対応はしていません。〔業務が多忙なので〕

このブログもどっちかというと趣味的な要素が強く、人が揃えばわかり易い形で広告は打つつもり。〔地元に毎月〕

また、違う形の販売スタイル〔商品も含めて〕も調整を思考中です。〔その他のビジョンもあるが〕

とりあえずは、今日一日の業務をしっかり積み上げていくことが明日に繋がるので、日々精進ですね。

では、今週の芸風です。〔と、いうか面白ネタ関係かも〕

まずは、香港デザートの『西多士』〔サイドーシー〕

dsc_2401.jpg

香港でヤバイとまで言われる揚げフレンチトースト系で、食パンにピーナツクリームをサンドして、卵と片栗粉をあわせて立てたものをコーティングして油で揚げます。トッピングはメープルシロップと練乳、バターを乗せます。〔今回はチョコクリーム〕

※激甘でコーティングが気泡が多いため油を吸い、日本人むきではないかも。

次は、でかい南関あげ〔油揚げ〕でピザ。〔以前、焼くとサクサク感が良かったので〕

dsc_2387.jpg

マルゲリータでトマトソースが揚げにしみ込み、サックリ感がイマイチ。

dsc_2393.jpg

ツナとチーズのピザで、これはドンピシャで居酒屋メニューでも使える。

※おまけで南関揚げのチーズラスク。

dsc_2440.jpg

続いて、モクバさん風の焼きキーマカレーの焼きソバ。〔上に卵を落とすのを忘れたが〕

dsc_2409.jpg

次は、パクチーが入ったので前回の牛骨ラーメンで味を確認。〔やっぱりこれもドンピシャで、麺はフォーでも〕

dsc_2413.jpg

これは、すじコン焼き。〔大阪流で、久しぶりに登場〕

dsc_2419.jpg

今回は軽い生地を目指してチャレンジして、スジもアキレスのみを使用で、こんにゃくとのバランスもいいかも。

第二段で、お好み焼き粉でブロニ風に発酵させて焼きソバとあわせオーブンで焼いた、高菜と焼きそばパン。〔これは、ハンズフードとして確立したい〕

dsc_2438.jpg

最後は、ハロウィン用〔他も多く販売しているが〕かぼちゃのとろけるスイートポテト饅。〔ネーミングがイマイチだが〕

dsc_2431.jpg

バターとクリームチーズを隠し味に入れていますが、これが饅頭の中でいい感じにトロミます。

ちゃんとパンと菓子関係の芸風も磨きをかけてます。〔笑〕

ふと気がつけば、桜の勘違い咲き。

dsc_2442.jpg

忙しくても、この美しさを感じる心は手放せません。

今回もここら辺で。

ではでは。

ps

10月は晴天が多い月で、天体などを見に行きたいのですが、台風の影響でいつになるやら。〔ずれてほしいものです〕

来週は新月あたりで、夜空が暗いので星もしっかり綺麗に見えるのに。

2017/10/14 土曜日

人が育たない〔技術も心も〕組織は、組織〔会社など〕ではない、きっぱり。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 4:35:03
  1. どうも、お元気様です。

今週は、いろいろと滞っているのでいろいろと店の修復をしています。〔今まで気になっていたが、後回しに〕

結構スムーズに事が運んで、これも一つの流れかも。

早速タイトルですが、一応当店は有限会社で18年のうちに少数ですが、スタッフに食べていける能力はつけさせて、各々現場で責任者として頑張っています〔今だったらブラック系か?〕

昨今いろんな若者がいる中で、おだてて使っているような気がする店や会社が多いような気がする。〔時代か〕

店舗展開する上で、しょうがないのかもしれないが、己の利益追求での対応の結果はこれからでて来るでしょうね。

当店も店舗展開は考えた時期もあり、シュミレーションなど考えた結果、地域密着が一番と。〔寄り添ってもらったので、今度はこちらから寄り添う〕

今の世、正直今の大人も悪いが、働く子にも問題はあります。〔ちょうど親子関係の歳ぐらいだからしょうがない〕

お互い性根をすえて、向き合って夢を語り仕事を教えてほしいものです。〔上場企業はイイが、それ以下が問題〕

これが続くと、日本は間違いなく20年後には途上国になるでしょう。〔その時は僕はたぶんいないと思うが〕

では、今週の芸風の和風サンドでカジキの粕漬け焼きサンド。

dsc_2368.jpg

意外と合う。

続いて、一時期ブームだった九州パンケーキを焼いてみる。

dsc_2361.jpg

いろいろ入っているが、ブームはまだ続いているのだろうか?

次は、アボカドクリームシチュー。〔チキン〕

dsc_2375.jpg

ドリアとかパスタにも応用できます。〔久々に旨いっ〕

凄い勢いで、評判があがっいる中国の牛骨ラーメン〔蘭州牛肉麺〕を作りました。〔牛骨が手に入らないのでスペアリブ使用〕

dsc_2374.jpg

これには、本来パクチーや大根が乗るが、味を確認したくシンプルに。〔結構いい味が出る〕

※麺は、その場で伸ばして茹で上げるのが本場とか。

力うどんさんのとり天カレーうどん風トンカツカレーうどん。〔最近この手のうどんが多い〕

dsc_2366.jpg

※ついでで作ったので料理〔写真〕に愛がないかも。

今回もここら辺で。

ではでは。

ps 上記からですが、親身に教えているオーナーもいると思うが、覚えたら退社する輩もいる。

結構、いろいろと話も聞くが、そういう子達は自分で生み出す習慣〔パンのフィリング関係は市販使用〕がないので独立しても続かないでしょう、現状の技術だけでは。

当店では、よっぽどのことがない限り新入社員は採りません。〔まだおじさんのほうがイイ〕

2017/10/8 日曜日

久々の麺三昧。〔カレーもあるよ〕

Filed under: パン屋養成講座 — Tanaka @ 4:26:10

どうも、お元気様です。

ここ数年で、行楽や購買の選択肢は多様化してつくづく18年前に開業してて良かったと思います。〔債務をほとんど返済してるので〕

また、テナントを借りている人はこれが長く続くことを考えると憂鬱になるかも。〔当店は持ち家で、ローンは残ってます〕

18年前は、こういう世相状況になるとは考えていませんでしたが、増税やリーマンショックでなくなった店も多いと思います。〔一番の問題は後継者や人材不足〕※コンビニが異様に増えたのも原因の一つかも。

しかし、当店も何も対応してないわけではなく、時代にあった対応はしてきたつもり。〔講座やブライダルの卸しなど流れに応じてだが、これがすこぶる勉強になった〕

分散させることで経営は安定しますが、場合によっては店のお客さんに迷惑〔欠品で〕をかけること。〔重なる時は重なる〕

これは、最近克服できたと思いますが、焼きたての随時提供は難しい。〔いろんな手段はあるが、ずるはしたくない〕

要は食べて安心安全が第一で、暖かいパン〔美味しいけど〕のでんぷんはご飯と一緒で吸収されやすく、いろんな常識を疑問視しています。〔身を呈して〕

これからのことは、いろんなビジョン〔メニューなども〕を構築〔人数に応じて〕していますが、今を一生懸命考え実行するが一番かも〔決してあせらず、流れを読む〕

では、今週の芸風です。〔今回は、いろいろとチャレンジャーかも〕

最初はブリニ風の高菜パンのブルコギバーガー。

dsc_2330.jpg

高菜パン〔スポンジみたいな〕を現在調整中。〔いろんなビジョンに乗せたい〕

※この高菜は、阿蘇市の高菜漬けで高地のため通常の乳酸菌と種類が違うとか。

サンフランシスコ・サワードゥーのクラムチャウダー。

dsc_2326.jpg

※完成した皿がいい。

このクラムチャウダーが残ったので、パスタを。

dsc_2341.jpg

次は、栃木県のジャガイモ焼きそば。

dsc_2339.jpg

意外とあうかも。

続いて、最近見かけるのが『モツカレー』。

dsc_2344.jpg

豚モツが良く使われるが、鮮度が良くないとにおいが気になるが、ブーケガルニで仕込みなおすと軽減する。

最後は、もつトマトカレーラーメン。〔麺はのびにくい卵麺〕

dsc_2354.jpg

こちらは些かにおいが気になるかも。

今回もここら辺で。

ではでは。

dsc_2344.jpg

2017/10/6 金曜日

芸術の秋。〔食欲の秋とも〕

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 4:59:10

どうも、お元気様です。

すっかり秋らしくなって、出かけやすくなりました。〔美味しい季節の食材も多いし〕

日々ワサワサしている中でも、プチ芸術を楽しんでいます。

まずは、チョークアート〔以前ホテルに滞在した時に対応〕の作成。

dsc_2276.jpg

次はオリジナルのお皿のデザイン〔転写シート使用で写真撮りに使用〕を作る。※貼るだけだけど、結構技術がいる

dsc_2319.jpg

続いては、日本初の『One.Voice.Kids』〔ワンボイスキッズ〕で全米最高の少年少女合唱団のコンサートへ。〔筑紫女学院とのコラボ〕

dsc_2283.jpg

※オバマ大統領に招待されたクリスマスコンサートは有名で、YouTubeでアナと雪の女王の主題歌を1年で6000万回で最優秀カバー曲賞を受賞。NHKのBSなどで奇跡の歌声とまで言われた合唱団です。

コンサートの曲は日本人になじみの多い曲や日本語バージョン、オリジナル曲などで鳥肌もんでした。

ココまで育て上げた、音楽監督のマサ・フクダさんの実力とプロデュース力は日本人ならではおもてなし〔子ども達にも〕のなせる業とおもいます。※ピアノも凄かったが、日系?のミンディーのバイオリンもすばらしく、音環境が優れないコンサートホールでも輝いていました。〔やっぱりアクロスのシンフォニーホールか〕

この声域のコンサートは日本人〔単一民族〕では、あれだけの歌唱は出来ないと思います。

※アメリカは移民の国でいろんな人種が混ざり合い、独特な声域になっているのでしょう。〔国によって声の出方は微妙に違うと思う、遺伝も関係か〕

その実力から、冬季オリンピックやリオのオリンピックでも曲が選ばれたのでしょう。

正しく五色〔オリンピックカラー〕合唱団ですね。

話題は変わり、初めてのジャンク・バーガー。

テリヤキフィッシュパテのバーガー。

dsc_2290.jpg

次はビッグメンチカツバーガー。

dsc_2293.jpg

ほんとにジャンクといっただけはある既製品の形だけの製品で、畳み込んで作ってあるのが判り、目をとじて食べると何を食べているのか判らないかも。〔笑〕

これは、違う?がファーストキッチンのスープブレッド。〔ビスクスープ〕

dsc_2299.jpg

コンビニにも多いが、小腹を満たすだけにしたいですね。※これが常食になるとツケは必ず3ヵ月後に訪れます。〔過去実証済み〕

ちょっと違うが、外資系の改良材メーカー〔食品〕の講座にちょい参加。

dsc_2285.jpg

確かにエンチーム〔酵素〕の関係で短時間で出来るのは知っているが、最後はお客さんが味を認めるかどうか。

では、最後になりましたが今回の芸風。

ケサディーアで、アボカドソースとプルコギのケサディーア。

dsc_2243.jpg

やっぱり最後は麺で、豪華?ナポリタン。

dsc_2309.jpg

今回もここら辺で。

ではでは。

2017/10/1 日曜日

眠れる虎。?〔獅子だが〕

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 9:23:35

どうも、お元気様です。

生きていれば、いろんなことが起こりますが、冷静沈着で対応しているとこれがいい方向へのステップだということが多々あります。

よこしまな気持ちをもたず、全体を考えてあえて煮え湯を飲む。〔本心は叩き潰したいこともある〕

自分の性格と今までの取り巻き〔過去生も関係〕を考えると眠れる虎のままでいるのがベスト。〔丸く収まるならよし〕

だが面白いことに、こういう時にも好転の話が舞い込んでくる流れが面白く、正しく人生冥利につきますね。〔笑〕

面白い出会いも多々あり、これからが楽しみです。〔芸風に磨きがかかるか?〕

では、今回〔いろいろありやる気モードがいささか減〕の芸風です。

サンフランシスコ・サワー・ドゥーのフォカッチャサンド。

dsc_2234.jpg

ソテーしたプルコギを衣に着けて揚げたものを、フムスとアボカドでサンド。〔結構旨い〕

次は山椒味噌のモツ煮。

dsc_2205.jpg

※ひとつ問題点があり、煮込み過ぎると山椒の風味が飛んでしまうこと。

大阪の鶴橋の『生焼きソバ』風生パスタ焼きそば。

dsc_2217.jpg

確かに生めんだとモチモチ。

福岡は西区にある『あじ豊』さんは、自家製で揚げ天を作ってるとかで、それならおでん風のうどんもありかと。

dsc_2211.jpg

モツかすを一緒に入れて煮込むとコクが増します。

最後は、なにげなく混ぜラーメン。〔スルーしてください〕

dsc_2196.jpg

最後は、前回の続きでなぎの木の種とこんこんべ君です。

dsc_2221.jpg

この櫨ろうそくは僕が作ったもので、こんこんべはやんばるの木の精霊が入っているといわれてます。〔オスプレイのヘリポートが作られるため伐採される前に移入〕

ちよっと前に歌の名前にもなった〔もちろん本人〕友人から頂いた物です。

今回もここら辺で。

ではでは。

HTML convert time: 0.382 sec. Powered by WordPress ME