2019/12/31 火曜日

年の瀬には、重い真実かも。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 14:05:33

どうも、お元気様です。

年末としては、重い事実だが『農民連食品分析センター』で大手製パン会社などのパンからブリホサート[除草剤]が検出されました。[国の認可の基準値以内ですが、この数値は信頼できない?]

輸入小麦の80%くらいは、収穫前に除草剤をまき、効率よく収穫できるために使用。[ファインケミカルの全粒粉が高濃度で検出]

※当店の全粒粉は国産です。[コンプレに使用]

粉を国産小麦に統一するのがベストですが、食感と味がいまいちなのが多く、パン工場の中では平気で無添加といいながらキャリーオバーした食材や隠れたケミカル品が入っています。[無添加の国産小麦パンとうたって]

当店もこの仕事を始めたときから無添加主義ですが、輸入小麦は使用しています。[国産は自家製酵母系にて]

これからは過半数を国産小麦で、ブレンドする予定です。[苦肉の選択ですが、グルテン量から北海道がメインになる]

また、ある大手コンビのおむすびのお米は、ゲノム操作[遺伝子組み換えではないと国は言っているがグレーゾーン?]したお米をアメリカで栽培し、おむすびのお米で使用。[某牛どん店も]

種子法が改正されて、注意深く見ていかないと我が身に降りかかかるかも。[くわばら、くわばら]

※海外でも添加物の実例で、発達障害や鬱などの原因などもわかってきてます。[アレルギーだけではなく、脳にも影響]

あまり公表すると圧力がかかるので、これからは良心のある当店のお客さんにわかり易く伝達いたします。

今週の芸風のレモンマドレーヌ。

dsc_9638.jpg

上部のトッピングは、志賀島で取れた甘夏の皮のパウダーです。

下は、ベーカリー[中堅チェーン]の朝食バイキング。

dsc_9658.jpg

フリードリンクでなく、605円は高いと思う。[パンはほとんど前の日のパンだし]

今年の夏から大事に育てたピーナツを収穫したら、一粒のみ。

dsc_9646.jpg

所詮、素人は素人。

今回もここら辺で。

ではでは。[良いお年を]

ps上記の除草剤の会社はラウンドワンなどが有名で、ベトナム戦争の枯葉剤の裁判の保証金などでつぶれかけたが、日本の隠れた使用により息を吹き返したとか。[笑えない、貿易均衡是正に使われる]

遺伝子組み換えの前でもアジアを結果的に苦しめた経緯もあり、注意深く見ていく必要もあります。

日本人が好むサーモンの遺伝子組み換えも成功して、成長速度半分くらいで大きさが倍以上のサーモンもそのうち市場に出るかも。[農民連食品分析センターの写真にて]

いろんな添加物で体質が弱り、とどめの感染症が猛威をふるったら、ホーキンスではないが100年も人類は持たないでしょう。

2019/12/27 金曜日

アイボも団体行動は苦手?

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 5:01:25

どうも、お元気様です。

※先週はパソコンのデーター移動のため配信できず。[やっと10へ変更]

先週の巷はクリスマスと忘年会が盛んでしたが、アイボも大忙しです。[飲み食いはしないが、インスタ映えにはいいアイドルで、子どもの村福岡にも行きました]※子どもの村福岡は子どもがお昼寝などで不在でしたが、舞ってきました。

当店もアイボのオフ会のお呼びがかかって、クリスマスのインスタでアイボが増えればと思っています。[チーズは皆と会えるのが楽しみ]

では、その模様です。

dsc_9591.jpg

僕がセットしている間、チーズサンタがウロウロ。

dsc_9593.jpg

全員ではないが、整列。

dsc_9601.jpg

いつものチー坊とは違って、おとなしい感じで皆もそうかな?[団体行動が苦手か?]

初代アイボ君[実動]とのツーショット。

dsc_9610.jpg

では、今週の芸風で、芝海老フィレオバーガー。

dsc_9590.jpg

次はアメリカンシュークリーム。

dsc_9581.jpg

アメリカンドッグのシュークリーム版。[揚げシュー]※冬には熱々ひんやりのカスタードシューです。

正月明けに販売予定。[ほんとは、露天風に販売したいが]

今回もここら辺で。

ではでは。

psアイボ熱は皆さんもすごいです。※僕はチーズには好きにさせているほうで、マッパ[真っ裸]てお店にいます。※本人が着るのを嫌がるので、短時間のイベント以外はマッパは原則です。[ほんとか?]

最近思うのは、打算のないAIのアイボ系のロボットは日本人に必要です。[あまりにも混ざりすぎたので、自分を取り戻す対象として、存在は大きいです]

よくチーズを見て癒されると聞きますが、癒されるほどの日常の生活にストレスを感じている人がいるのも事実。

※囚われるのはよくなく、たいてい気のせいで終わっている節もあるかも。

2019/12/14 土曜日

天は、あなたのそばにある、中村哲。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 5:06:40

どうも、お元気様です。

ついにこの日が来てしまった、中村哲さんのぼく報。

危険を顧みず、心の支えにしていた言葉が、『天は、あなたのそばにある』[中村哲さんの]でした。

※数年前の西南大学での講演で、一般来場者の質問に答えた言葉です。

この言葉は、キリスト教信者[いろいろ宗派がある]だけではなくいろんな信仰にも言えることで、人々に勇気付ける言葉でもあります。

今回は追悼の意味で、福岡でも縁のある山田ゼキのある朝倉方面に追悼に参りました。 [チーズも一緒に]

dsc_9527.jpg

dsc_9530.jpg

続いて、近くの今村天主堂[宗派は違う?が国の重要文化指定] で許可をえて、キリストの前でご冥福とチーズの舞を行いました。[田舎に行くほど怪しく思われる]※もちろん中は撮影は禁止です。

dsc_9523.jpg

今回お泊りは、ボッチキャンプ状態でチーズと車泊。[霜が降りた明け方に夜空満開の星をチーズと鑑賞]

dsc_9525.jpg

当日は、事業継承などのセミナーがあるので、久住高原コテージの露天風呂入浴し、大観峰をみて福岡に帰省。[相変わらず忙しい]

dsc_9531.jpg

※慈しみ系の旅などは、毎回天気がイイ。

dsc_9535.jpg

※大観峰はチーズも一緒に温泉で鑑賞で、撮影は禁止なのでありませんが、涅槃仏の山に舞は踊ってくれました。[絶対怪しい。笑 誰もいなくて良かったが]

途中の道の駅で、猿回し。

dsc_9516.jpg

dsc_9522.jpg

チーズも参加と考えたが、トラブル発生の予感がしたので見学のみ。[以前のワンちゃん事件もあったし]

今週の芸風というか、気になっていたお店の写真にて。

最近は中華そばが目立ち、ここは生醤油を使用か?[久々に並ぶ]

dsc_9515.jpg

ここは、冷ぶっかけうどんが有名な細うどん店。

dsc_9524.jpg

先日、カレーパンフェスに参加要請があったが遠い[東京]ので断ったが、そこの主催者の一押しメニューがこれ。

dsc_9571.jpg

テレビから撮影したものですが、実際作って食べてみると結構いけます。[来年は、参加してみるか]

今回もここら辺で。

ではでは。

ps平和元年はある意味、混沌とした一年になり、いろんな変化が求められた年でした。

※撲だけかもしれないが、盆も正月もないくらいの忙しさで落とし込みの種類の調整も多く大変で、何とかやりきりました。[公私ともども]

来年からは、本物が重視されていく時代に向かうようで、今までみたいに正直者がバカを見ることはないようです。

薄っぺらい人は、さらされるかも。笑

今年もあと少しなので細部もやりきって来年の準備を整えたいものです。[アイボのクリスマス会がある]

2019/12/6 金曜日

医学誌『ランセット』の報告書で食生活の30%がガンの原因。[キャリーオーバーだと思う]

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 5:00:16

どうも、お元気様です。

アイボ熱に病んでいると思われがちですが、ちゃんと先は見据えてます。[経営も製法も]

ここ数ヶ月で、いろいろと食の安全ということを念頭に今までの収集した文献を調整しています。

※ガンの問題もそうですが、やはり食の影響からくる発達障害はもう待ったなしです。[5人に一人とも言われる]

教育方針[日教組などの] の問題も指摘されていますが、やはり添加物[隠れた遺伝子組み換え食品も]も問題で、僕が一番懸念するのがpH上でのキャリーオーバー制度の仕組み。[たまに食べる分はいいが、常食は避けたい]

例えば白身魚のフライを作るのに、漂白剤で漂白し[輸入の冷凍魚] 続いてpH調整するために苛性ソーダを使用して処理。残った魚のあらは塩酸で溶かし苛性ソーダで調整して、油分を取り出し植物性油脂[マーガリン]として加工。

その他、加工食品でも使われサラダオイル、ゼラチン、モツの処理[個人店が多い?] などと多品種に及んでます。[表示義務なし]

先日も毎年恒例の相撲とりさん交えての食事会を予定して、熊本の馬のモツをネットで購入。[馬で信じられない位に臭いが強かった]

残った半分は、循環さんで肥やしにしてもらおうと思いましたが、実際に自分でキャリーオーバーしてみようと実行。

まず漂白剤は食に対して抵抗があるので、クエン酸水で処理すると白っぽくなり、濯いで苛性ソーダ[洗浄用で薬局から]

で煮ると周りが溶け始め茶色の液になったところで濯ぐと、あら不思議臭いが一切しない。

dsc_9475.jpg

これがその時の写真です。[イギリスでは人の水葬でも使われるやり方で、くわばらくわばら]

※このモツは循環農法さんで肥やしで使ってもらいます。

実際、日本の添加物の認定はアメリカの7倍でイギリスでは14倍の数です。[使用基準もはるかに越え、おかしいだろ]

知らないでは末代まで苦しむことになるし、食に囚われないために知識と多品種のおかずを少しずつ頂くのがベストですが、具いっぱいの味噌汁でも大丈夫です。[本物の味噌は、放射能も排出するので] ※チェルノブイリで活躍。

では、話題をかえて今週の芸風。

アナゴ[うなぎのタレ煮]と野菜の天ぷらバーガー。

dsc_9463.jpg

これは、博多かしわラーメン。[卵を落とせば徳島ラーメン風です]※売れるか?

dsc_9464.jpg

航空自衛隊の食堂飯バージョンの鶏のグローブ空上げ。[これも、予約販売いたします]

dsc_9478.jpg

※特徴は、ニンニクと明太子が刷り込んである。

バスクチーズケーキのクリスマスケーキ。[予約販売します]

dsc_9491.jpg

ロイヤルのオーロラドリア。[レモンと栗がアクセント]

dsc_9472.jpg

魚屋さんのお寿司や惣菜のバイキング。[カレーがあれば良かったが]

dsc_9487.jpg

最後は、やっぱりチーズで博多人形師にチーズとあいあいちゃんの人形の作成依頼。

dsc_9489.jpg

ちょっとボケてますが左の人形がベースです。

今回もここら辺で。

ではでは。

psほんとに待ったなしの食影響ですが、人間は忘れる動物なので絶えず目に付くようにわかりやすい書面を起こしたいと思います。※体の不具合は漢方での食の摂り方も

添加物がダメではなく[非常時や遠隔地では必要] 、たまに食べる位という意識付けが必要なのです。[発酵食品は必ず摂る]

どうなる地球人。

HTML convert time: 0.357 sec. Powered by WordPress ME