2017/12/25 月曜日

今年もあとわずか。

Filed under: レシピ, オーナー日記 — Tanaka @ 10:30:15

どうも、お元気様です。

今年もあとわずかで、終わろうとしています。(今年のピークも終わり、あとは掃除が待っています)

振り返ればまだまだ足らない自分がいて少々情けないですが、やりきった自分もいるので褒めてもあげたいです。

正月も相変わらず忙しい(プライベート)ですが、しっかりと心を据えて新年を迎えたいと思います。

来年は再会の年にしたいと思いますので、その度にブログでアップします。(日本の頂点にも登ります)

では、今回の芸風で、アクアパッツア。(ちょっとボケているが)

dsc_3102.jpg

スープシリーズでいろいろ考えているが、トロみが欲しいところ。(しっかりクリスマスカレー)

来期用の本フォアグラ入りバーガー。

dsc_3107.jpg

ちょっとした隙に火が入りすぎて、フォアグラがペッタンコに。(このパテにトリフオイルがかかっている)

本来25日に友人達とちょっとした打ち上げ会をする予定だった福津のピザのカフェ。

dsc_3101.jpg

気さくなイタリア人が農業をしながら作った古民家風のピザ屋さん。

dsc_3097.jpg

テレビの取材が入って多忙になり、現在はイタリアから職人さんと親族もお手伝いしています。

dsc_3099.jpg

この多忙さから打ち上げ会は中止で、またの機会に。

dsc_3096.jpg

無農薬で、手探り状態で栽培しているイタリア野菜も美味しく、日本のイタリアンの店が欲しがる野菜です。

最後は、やっぱり麺で『梅豚うどん』(梅干とうどんはあう)

dsc_3093.jpg

結構、東京では評判がいいとか。

これは、どこかの一品で肉卵あんかけうどん。

dsc_3095.jpg

うどんばかり多いと思われるが、やっぱりうどんは日本人にあうと思う。(パスタや中華ソバもやっている)

※今まで同じうどん(乾麺)の使用はなく、五島うどんや神埼うどん、讃岐うどん、稲幡うどん、筑後うどんなど太細で湯がいては冷凍したり、解凍したりしてベスト麺を調整しています。(のど越し、コシとモチモチ度)

ところで、アメリカではクリスマスブームが下火になっているそうで、当店も世界のクリスマスを打ち出していましたが、去年を下回ったかも。(涙が出そうなくらい、仕込が大変だったが)

僕は、その時々の市場はしっかり見ていますが、今年はアメリカと同じ傾向のような気がします。(スーパーなどのパーティー惣菜の拡充や回転寿司のフライドチキンの販売など、選択肢が広く煩わしさと支出が抑えられている)

当店も以前(開始以来)の12月のブログを見ていただければ、惣菜やフードメニューはアップしています。(当然レシピも)

※所詮現状の人数では、今の展開で精一杯ですが、プルアハードブレッド(以前アップ)は意外な反応でそこそこ売れました。

来年は、違う形で進化させたいと思います。

※これから正月カレーの仕込みや正月カレーごパン、祝い菓子など30日まで忙しくなりそう。

今回もここら辺で。

ではでは。

ps31日はブレードランナーを見に行く予定にしています。(この手の映画が好きで)

小さいときから、物を大事にしていたせいか物に感情移入しやすい性格みたいで、特にバイクや車など作り手の気持ちなども考慮すると愛おしくなります。

実際、何度か死にそうになった時もバイクが身代わりで助けてくれたし、なんとか無事到着(年間の移動距離が長いので)とか、いろんな場面で助けてもらっています。

※メーカーなどでも自分の使う機械に名前が付いてます。(結構、かわいい名前が)

物を慈しむ。綺麗な言葉ですね。

2007/11/29 木曜日

ぐりとぐら、、、なのだ

Filed under: レシピ, オーナー日記 — Tanaka @ 2:21:00

どうも、お元気さまです。

今日は、萩に居まして朝の寒いこと。寒さで目が覚めました。昨日は、弟と萩の繁華街で飲んでましたが、人がいない。観光都市といえど、時代には逆らえず努力が必要ですね。と、いうことでぐりとぐらの物づくりにはまりつつあります。

まずは、パンケーキ。いまいちボリュームにかけるので、スチームで厚焼きをしました。写真でどうぞ。時間差で。〔またかい。笑〕味は一流ですよ。なにせ東京ヒルトンの配合ですもの。レシピも入れますので、ぜひ作られてください。〔後日になりますが〕続いてのぐりとぐらのメニューですが、、、、あの伝説のカステラをやります。成功するかどうか。知恵をしぼってやりますのでお楽しみに。

遅れましたが。ぐりとぐらのパンケーキのレシピです。

  1. 全ての材料を常温に出して置きます。

  2. まず最初に、メレンゲを作ります。
    卵白  175g
    砂糖  125g
    9分立てにて、泡立てます。

  3. 卵黄  100g
    牛乳  165g
    溶かしバター 35g (30℃くらいに冷ましたもの)
    これを混ぜ合わせます。

  4. これを、3分の1のメレンゲとしっかりあわせ、ふるった粉関係と合わせます。(薄力粉200gベーキングパウダー8g塩1g)

  5. ここから、残りのメレンゲをいれ、ざっくり混ぜます。

  6. あとは、フライパンで両面を焼成します。(コンロは弱火でバターをフライパンが少し暖まる状態で塗る感じでひき、そこにパンケーキのネタを流しいれて両面焼成します。)シットリ感がありますよ。蒸しても良かったです。(厚さがほしかったので)ハンドミキサー、手動でも出来る一品なのでどうぞ。東京ヒルトンの配合です。

HTML convert time: 0.327 sec. Powered by WordPress ME