2007/4/30 月曜日

続きです。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 9:29:21

どうも、お元気さまです。

さあーて、どうですか、ゴールデンウィークは。

相変わらず、当店はバタバタ状態ですがいろいろと

新しいビジネスも構築しています。

今、大学の先生から教わっているデザインマネジメントで

いろいろと模索中です。デザインは奥深いですね。

では、

東京に原チャリでついて、友人のアパートへ

当時、友人は大学生で六畳一間のアパートで暮らしておりました。

そこへふたりは、やっぱ狭いです。そのあとに大阪から勇次が来るのですから

まさしく、たこ部屋。笑

その後、勇次は別のアパートへ引越し、僕は萩から友人を呼び

アパートを借りました。今、思うと友人の人生の一こまに、いい面でも

悪い面でも影響させてしまったなーと、つくづく感じます。

バブルが弾けるまで各自順調な人生を送っていましたが、

その後は状況にあわせて、人生の転換を余儀なくされましたね。

ところで、東京での仕事は今で言うフリーターという感じで

西友ストアーでバイトをしながら生活し、中型バイクを購入して

ツーリング三昧でした。 笑

いや、ほんと楽しかったですがこのままでは流されてしまうと思い、

目標であった、イラストを実益で習得するため広告代理店に入社。

スーツを着て、通勤ラッシュにもまれて東京のサラリーマンを体感。

ほんと、やっとられんですね。これがなければ、東京はいいのにと

つくづく思いましたね。

広告代理店では、最初は営業まわりということでリクルート関係の

求人の営業をしていました。一枠、40万円小さい見出しで8万円。

よく、回ってました。中小企業を。

一年くらい勤めたでしょうか、、、契約はボチボチある中でついに一枠が

取れたのです。

しかし、求人の効果はまったくなし、、、汗

しかも、僕を気に入って契約された個人事業の方だったので、辛くて辛くて。

それから、一ヶ月もろもろのことがあって退社しました。

夜中に山の手線を3周くらい電車の中で、自問自答です。

結構、考えがまとまりますよ。夜景を眺めながら。

そこで出たのが、とりあえずタイ王国へ行こう。

決まれば早いです。

一路タイへ

ではでは

2007/4/26 木曜日

その後は、総集編で。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 18:29:57

どうも、お元気さまです。

さて、念願の県外への就職で大阪へ。

配属はベットタウンの香里園という場所で、職場は

食品二課という牛乳、豆腐などの日配品でそして、パンです。

最初の希望は紳士衣料だったのですが、食品になりました。

この時、ダイエーは一兆吉兆もう一兆だったと思いますが

流通ではトップでした。  たしかにお客さんの入りはハンパじゃなく

毎日が大晦日のスーパーという感じで、さすが都会は違うねでした。

でも、なんかすっきりしないんですよね。

寮生活も楽しかったし、女性の友達も結構いたし、、、結婚を考えた娘もいましたが。

、、、結婚してたら、尻に引かれて現在は大阪のおばちゃん状態かも。  笑、いや失礼。

寮から見る、風景が360度、建物の地平線で緑が少なく、空気が乾燥して見えるんですよね。

うーん、何か違う。京都に行っても六甲に行っても。

今は別に遊びに行ってもなんとも思わないですが、この当時の純粋ま少年には

肌が合わなかったのと、この仕事を一生続ける自信がなかったこと。

ほんと、飽き性なんですよね。この時、親に製菓学校に行きたいと申し出たのですが

石の上にも3年といわれ、3年いました。

その時、嫁と大阪で1年ニアミスがありまして、あってませんが、、、会ってたら結婚は

してないと思います。  笑

もう一人、嫁と同じ調理師学校で運命の人ともニアミスです。

会わなくて良かった。知り合ってたら現職ではないかも、、笑  男です。

そうそう、入社後研修が一週間あってその時驚いたのは、ヤンキーが多いこと。僕もですが。

よく、こいつら受かったなーと思うほど。

一人、一人のこれからの目標をでかい声でスピーチ。その時大阪の新入社員が

自分は、シャコタンで銀ラメの車で爆音をたてながら、走ることです。と、叫んだ。

即刻、教官から帰れ、と。  新入社員、オー辞めますよ。流通業界はこんなもんかと、その当時は。

挙句の果てに、解散して友人と帰る途中、やれガンたれたや、とか数人言い寄ってきて

ナンなんだ、お前らは。うざいんで駐車場へ。

相手が、俺はどこの族のメンバーで準講もやって、、、、多かったなー大阪の奴。

準講とは、やくざの準構成員のことで通称大阪ではヤーコーって言ってましたね。

話をもどして、タイマンということで勇次がイッパツでノックアウト。

後日、お礼参りが来ましたが返り討ち。  笑

でも、その頃の自分たちって、それから友達なっちゃうパターンが多いんですよね。

おまえ、やるなーとか  笑

今、非常になつかしく思い出しながら書いてます。

しかし、勇次、、、元気にしてるっかなー。僕が退職して東京に行って、勇次も退職して

東京へ。彼は俳優希望でした、もちろん悪役でしょっ、と。笑

僕は、東京への移動はパッソルで移動しました。その当時、ヤンキーご用達の

ファミリーバイクで。箱根の峠をバンクのスタンドをカリカリ言わせながら

攻めてました。失うもの何もなし、という感じでしたが東京での希望は

膨らむ一方でした。

ではでは。

なかなか終わらないですね。

2007/4/24 火曜日

コウコウセイです

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 23:32:39

どうも、お元気様です。

ついに最終学歴の高校生に来てしまいました。

萩商業高校の貿易科に、なんとか合格しなじみの顔も

ちらほら、、、小さい町なので。

親にはよく言われました。兄弟4人とも公立高校で助かったと、、、笑。

危なかったです。受験するときに五分五分と言われてたので。

それでも入学して徒歩10分ですが新しい生活が始まりました。

近郊からの入学生もいて、温故知新てってやつですね。

我が高校の校訓でもありましたが。

このころになると、結構人間関係も密で複雑になってきます。

人として、少しは賢くなった分いろいろなものが見えてきます。

家庭環境やその家庭での宗教観、考え方など。

改めて、いろんな人がいるなーと考えさせられます。

その家庭で育っているので、みなそれが一番な訳ですね。

でも、日本人としてのアイディンディティは変わらないと思います。

ハレの日は、皆で盛り上がり、、ケの日はみんなで悲しむ。

いいね、日本人は。

高校では、体格も人並みになったせいもありボチボチやっておりました。

筋トレはやってましたね、、、いつ戦争になってもいいように、、笑

相変わらず危機感だけは持ってました。  アホか

高校3年でデビューして就職試験の前の日に、工業のガキから喧嘩を

うられ、翌日タイマンで待ってたところ、、、あいては15名くらい、、、

アーどうしょう。とりあえず喧嘩売った相手と汚い言葉でののしり

2発、パンチとけりを相手に与え、ダッシュで逃げる僕でした。 ビーバップかよ。

即効で友人に電話し20名くらい集まってくれたのですが

お袋が気づき、相手の下宿さきの方と交えて、和合へ

相手は、双子で親御さんとも縁がなく祖母に育てられたそうで

僕が、町を出た後工業の番を張ってたらしいです。

僕の兄弟もそうですが、双子はおそるべし。

でも、やっぱり子どもにとっては親だとおもいます。

親は尊敬の対象にはならないと思いますが、感謝の対象ですよね。

僕は、親を尊敬しますって奴、、、ちょっと引きます。世界観が小さいので。

でも、育ての親っていうのもいいかなと最近思ってます。

人が接するのも、、、ことわざで祖で振り合うも多少の縁っていうじゃないですか。

去年くらいからスタッフを見て、そう思います。

次回は、現在にいたる総集編です。

ごめんなさい。回顧につきあわせて。

でも、これでリールジャムのことが少し判るかも。

ではでは

相変わらず、小さいやせっぽっちの中学生

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 8:49:09

どうも、お元気様です

そろそろ、トップページも完成しそうですしパンのことが

書きたくなってきましたが、皆さん辛抱してください。  笑

中学生時も相変わらず小さく、やせてもてなかったですね。

でも、仲のいい女の子はいました。ちなみに騒ぎ仲間というやつで。

この頃もいじめというかからかうというか、そういうたぐいのものが

ありました。

でも、この時代は誰かが止めに入って丸く収まったものです。

止めに入る騎士はスポーツが出来、頭がよく級長クラスの友人が

多かったですね。

ほんと、DNAをよく僕自身恨んだものです。  笑

僕の息子も同じ感じですね。小さいときは小ぶりで可愛くて女の子にも

もてたみいですが、小さかったですね。親としても心配しましたが

高校生になって、グンと成長し格闘家の武蔵状態です。ボクシングと筋トレしてたので。

年に最低1回はガチンコがありましたが。  汗

ところで、もとに戻りますがこの頃からよく土手で川をみながら考えることが多かったですね。

小さい町でいろいろと人の不平等さ、とか隠れた差別とかがすこーしばかりわかり始めた頃です。

自分ながらにどうして、生まれ落ちた状態で格差や差別などを人それぞれで

背負って生きるのか。天昇したときにその風貌もいっしょについていって、ハンディキャプの

人もあの世でもハンデイーキャプなのか、とかですね。

友達が天地真理とか御三家といってる中で、とりあえず付いていけてるフリはしましたが

興味なかったですね。

そのなかで、小さい町で大きな事件が起きました。  友人の親だったのですが

それは、いうなれば地域で作り上げてしまった連帯責任の悲しい犯罪です。

利権者は見て見ぬふりをして、対象を村八分。

ほんと、今の言葉を借りれば、、、うざい、、。

僕は、その中でテレビの報道で驚きましたが友人との付き合いは変わらずでした。

まわりの友達も大半がそうだったと思いますが、お袋から付き合いをやめなさいと

いわれ、なぜということでぶつかった時、めったに話さない親父が、お前が友人として

認めるならそのままでいいからと。

なんか、酔っ払っては暴れてたオヤジの一言は重かったですね。

下級武士の家庭が没落して、なんとか人並みに持ってくるまでにはプライドも

なぐり捨ててきた、親父には家庭内の不幸が子どもをどれだけ苦しめるかと、

ダブって見えたかもしれませんね。

ちなみに、親父の生活態度は普通は燐としてました。

しかし、オフで酒が入ると人格が変わって面白いことやってたみたいです。

ただ、会社で嫌なことがあると荒れてましたね。  笑

こんな、中学生でした。

相変わらず、勉強はしてませんでしたが。  汗

ではでは

2007/4/23 月曜日

今日は講習会収録です。

Filed under: 手捏ねパン講習会, オーナー日記 — Tanaka @ 9:14:20

どうも、お元気さまです。

昨日は講習会の収録を行い、、、いろいろありましたが無事収録いたしました。 若干の取り直しはありますが。昨日は、抹茶のサブレパリジャン、シナモンシフォンとアールグレイシフォンでした。ほんと、久々に作ると新鮮ですね、、、途中材料を入れ忘れたりと  汗

つくづく思うのは一回身についた技術というのは体が覚えてます。僕の講習会はいかに簡単でやり易いか。若干の食材にはこだわりますが、キモをついてるので理解度は高いと思います。メンターは言ってくれないので、、自画自賛です。  笑

では、昨日の作品を一部、載せときますね。デコレーションがまだ終わってないものがあるので後日に。昨日、違うメンターたちが来店していたので。パンゲイツの話とかですね。やはり、今なにをすべきかを心に植えつけて生きていかねば。ものづくり、、、万歳。 このことは、わかる人にはわかりますが。

ではでは

サブレパリジャン
シナモンシフォン
アールグレイシフォン

2007/4/21 土曜日

またまた。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 21:13:24

どうも、お元気さまです。

またまた、プレビューしたつもりが一気に消えてしまいました。 笑

笑ってください。

ところで小学生では、ほんと遊ぶのが仕事の毎日。

今からでも戻りたいですが。

この時に、知らずに自分の生き方がインプットされたみたいですね。

近所に、カッちゃんという重度障害の子が車椅子で毎日、

小学校の特殊学級に通っていました。

それまでは、なんで不自由な体で生まれたのかな、と

子どもながらに可哀想でくくってました。

ある日、近所の親分格のトシ君が学校でなにやら茶化している様子。

それに、怒ったカッちゃんがおもきし、、、ビンタ。

泣きながら、僕だって好きでこの体で生まれたわけじゃない。

でも、僕は今の僕が好きだ。  と、子どもながらに

その光景は、家庭でのオヤジ、お袋の夫婦喧嘩より頭に染み渡ってます。

それから、なぜかカッちゃんとは急接近でアニメの話題で結構盛り上がってました。

、、、ちなみに漫画家にも憧れたけどイラストレーター志望でした。

ほんと、よく高校も卒業できたなと思うほど基礎の部分で遊んでましたが

家が貧しい分、親も試行錯誤で天井に九九をはって寝る前に

10回言わせたり、夏休みは宿題を姉に見させて、こちらが狸ねいりをすると

こっびとく、怒られたりと、、、現在近くに住んでて小学校の先生してます。

ほんと、自分でもいうのもなんですが、遊び一辺倒。

おかげさまで、ブランコと滑り台で2回腕の骨をおるし。

ほんと、親には迷惑のかけっぱなしの小学生です。

弟もやってくれましたが。

でも、その当時基地を作ったり、、、ホームレスの仮設住宅みたいでしたが
今思えば。、楽しかったですよね。

中に七輪いれて椎の実を炒って食べたりと。

こんな小学生でしたが、今こうして居れること自体、、、奇跡かも。

ちなみに、好きだった子は長谷圭子さんでした。

ラブレターは葉書で告白。   大笑い

所詮、、、小学生です。

ではでは

2007/4/17 火曜日

ただいま。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 22:44:14

どうも、お元気さまです。

ところで、日曜日に講習会を終了して、

萩に戻ったのでブログが書け無くてごめんなさい。

イヤー、人生は必然的にいそがしい。

修行ですね。

お袋を月曜日病院へ連れて行き、その足で広島へ。

広島は娘が寮からアパートへ移ったことの状況検分と

アルバイトでお世話になってる先への訪問と。

走行距離500キロくらいです。近況は以上にて。

では、幼少の続きです。

ホントに、僕と弟が絡むと、とんでもなかったみたいです。

近所の子と川原をずうっと歩き回って暗くなっても

帰ってこないので周辺一帯が戒厳令、、笑

子どもって暗くなっても判らないんでよ。今思えば。

ちゃんと、、、遅くなったけど帰ってきて、またご仏前。

ある日は、石投げをしてて下にいた女の子にあてて、

逃げ回ってた僕も、またご仏前。

こんな、チビで痩せっぽっちな僕でしたが

でも、なぜか下の子には好かれてたと、いうよりは

恐怖でついてきてた?という感じでとりまきはいましたね。

さすが、年子は恐怖かも。  笑

よく、隣町の子と柿なげ戦争や相撲での勝負きめをしていた記憶が

あります。

僕は、相撲はだめです。体重軽いので、、、笑

あとは、基地を作ったり、、、いまでいうホームレスの仮設宿みたいですが。

その中で、七輪を持ってきて椎の実を焼いて食べたり。

川では、夜中に手長えびを取りに行ったりと、、、、これを書きながら

ホント幸せだったなーと、思ってます。

小学生になると、また変わってくるのですが。

では、幼少時代はこれくらいにて

ではでは。

2007/4/15 日曜日

スコーン&バナナマフィン

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 20:01:40

実家に帰省の為とりあえず今日の講習会の写真だけ公開します。



ズッキーニとベーコンのイタリアンパセリトルネード

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 13:01:08

ズッキーニとベーコンのイタリアンパセリトルネード

2007/4/14 土曜日

イタリアンハーブのトルナーデ

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 12:19:54

イタリアンハーブのトルナーデ皮はパリッと、中はもっちり

次のページ »

HTML convert time: 0.404 sec. Powered by WordPress ME