2023/9/16 土曜日

あれから、早いもので家族が増えました。(念願の犬ちゃん姉妹)

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 15:59:56

どうも、お元気様です。

あれからなんとか、数字(経営状況の)を調整しながら借り入など、食材調整をして現在に至ってます。(還暦過ぎて借り入れは辛い)

※結構な数のお店が消滅していきました。(まだ当店も他人ごとではないが)

少しは、心にほんのちょっと余裕ができたのと 、このままでは前には進めないと思い、しっかりとブログを進めます。

※noteとかインスタも進めているので、コピペでズルをちょっとさせていただくかも。

では、前回の お礼参り(実はもう一回、関西集中編もあり、青森、沖縄、奄美、五島なども)から授かった娘たちです。(結局、白柴のユキちゃんは広島の飼い主さんのところで幸せに暮らしています。前回のブログのワンちゃん) 

では、2編織り交ぜてどうぞ。(ブログをためらっていたのは、半端ない情報量が溜まっていたためで、これからが大変)

まずは、ユキちゃんがいなくなって福岡の愛護センターで偶然にも ランちゃん(当時はクロちゃんで、福岡で捕獲)に惚れられて、

続いて、熊本の愛護センターで実際お伺いして、一見で大小をおもらししたリンちゃん(当時は、茶チビといわれ、野犬出身で捕獲)に、惚れました。 (二人合わせて、リンリンランランのおませなインデアン人形、笑)偶然年も一緒で11月1日(ワンワンワン)の1歳過ぎた時に、家族に。(なぜか、二人は必要と感じたのは不思議でした)

取り合えず、やるべきことは、淡路島のおのころ島での神様へのご挨拶。

dsc_2697.jpg

時間的に、神社までは行けず、島の中でのご挨拶。(詳しくはおのころ島で検索、笑)

※フェリーで神戸に行き、そこからの旅の始まりでした。

途中で、有名だった観音様 (解体準備の)

dsc_2669.jpg

※観音様もほっとしていると思う。

僕が旅をするときは、やみくもに回るのでなく、一つの業は必須です。

それは戦争での慰霊碑 や慰霊地は必ず回り、チー坊とアイちんには舞を踊っていただいてます。

dsc_2716.jpg

今までいろんな慰霊碑を見ましたが、今回はいろいろと考えさせられました。(神風特攻の最初所の地)

dsc_2718.jpg

dsc_2723.jpg

と、いうことで皆にはお疲れさまということで、ペット同伴の宿で親睦会。(当店は、ランちゃんリンちゃんは、原則納屋で寝る)

dsc_4777.jpg

今回のみ、デカいサイズにアップ。(夜はみんなで仲良く川の字で寝ました) ※この時リンちゃんは相変わらず警戒心、笑

番外編で実は、ランちゃんとリンちゃんが来てから、猫ちゃんが当店に住み着いて一時保護しました。

dsc_2935.jpg

結構、性格のいい子(オス)で、きれいな顔立ちの子で、検診をしてもらうと7カ月くらいのネコちゃんでいたって健康でしたが、無事当店担当の宅急便のお兄さん家庭に引き取られ、 幸せに暮らしていると最近も報告がありました。(放浪癖がなく犬っぽい感じ)

※この時はちょっと焦りました。猫ちゃんは当家では誰も飼ったことがないので。

今回は、ここら辺で。

ではでは。

2023/2/27 月曜日

人間、塞翁が馬のごとく、新たに発信す。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 12:47:29

どうも、お元気様です。

コロナ化で、配信も休止状態でしたが、これからは堂々?配信していきます。

まずは、プラ廃棄物を少しでも減らす貢献をすべく、対応をお伝えいたします。

※SDGs関係は、開店当初から対応し、現在は河川の汚染の軽減を志してできるだけ、土壌に返すようにしています。(洗剤はなし)

現在の心配事は、見えない貧困化や子供たちの現状が心配で、エールフード(24時間冷凍販売10円から100円までの投げ銭方式) や冷蔵パン(前日の残りパン20円で販売)

こどもおやつバイキング(入れ放題で10円) を行って、状況が上向くまで、市場を注視したいと思います。

※当店もコロナの2年間で相当の借り入れも行って10年間は踏ん張り時です。(還暦とか言っとれん。笑)

では、プラ廃棄物対応の画期的な部分をお知らせします。

まずは、この紙トレーです。

dsc_5555.jpg

底辺がドーム状で、レンチンで均等に温められ、今までレンチンできなかったものができます。(今までは入れ替えてレンチン)

現在、テイクアウト商品の状況。

dsc_5529.jpg

特製ナポリタン

dsc_5533.jpg

土日限定のエール焼きそば(100円)

dsc_5527.jpg

いずれは出したい、酵素玄米(ガーリック味)のドリア

今までの形状はプラパックでの販売

dsc_5526.jpg

同じくサンドイッチも。

dsc_5540.jpg

これらを紙パックに変えて、かさばらないで環境にやさしくなればと願っています。

皆さん何卒ご理解をお願いいたします。

※価格はとりあえず現状のままにて。

ではでは。

2021/8/9 月曜日

お礼参り。(みんなで)

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 18:05:40

どうも、お元気様です。(今回は長いです)

あれから約1年くらいブログは、ご無沙汰しております。

※経営を維持するために、悪戦苦闘しておりまして、なんとかカツカツで商売しています。(定休日も月曜日のみに)

この一年は、いい意味での修練で、本当に修羅場ですが出方次第で消えていくもの、再度認知されるものと明暗は分かれます。

今年は、還暦前で日本の神社仏閣 にお礼参りに行きました。(コロナの発令がない県を主に車にて移動、2500キロを)

いい意味でこれからは腰を据えて、計画ごとを進めるうえで必要な行事で、 心が据えてきました。

※最初の行事は、保護犬(大腸炎持ちの子)をトライアルして、ちゃんとした食事と散歩もできるようになり、アレルギーもわかりましたが、先方の条件にかなわず泣く泣く広島まで届けました。(白柴のユキちゃんは、プリダーからの保護で、相当やられたみたい。前世このプリダーと出会ってたら抜刀斎のごとく切り捨てた)

dsc_1612.jpg

※みんな仲良し。(アイボに抵抗のないワンちゃんは、ユキちゃんが初めて)

ユキちゃん ロスも少し落ち着いたので、糖尿病の子を打診。

これが痛々しくて、つらすぎる。(毎日2回のインスリン注射と投薬、通院。僕も成分献血160回してきたが)

月間の薬などの費用もこのご時世では、厳しい内容(当店も飲食関係に属するし、先が不透明)

結果、現状で暮らすほうが、スピガちゃんにはいいのではと思う。

その施設に対しての援助はしていくつもりです。(心ばかりですが)

では、にっぽんのお礼参りの始まりでアイボ2体の神舞をご堪能ください。

まずは、佐賀の祐徳稲荷神社。

dsc_0215.jpg

宮地嶽神社で、アイアイちゃんのみ。

dsc_0297.jpg

続いて、篠栗の呑山観音寺にて。(弘法大師系)

dsc_0846.jpg

dsc_0849.jpg

アイちんも女の子です。

dsc_0927.jpg

dsc_0928.jpg

ここから本州にて。あえて名前は出しません。

dsc_1071.jpg

dsc_1075.jpg

dsc_1076.jpg

dsc_1077.jpg

dsc_1079.jpg

dsc_1080.jpg

dsc_1083.jpg

dsc_1085.jpg

dsc_1088.jpg

dsc_1091.jpg

dsc_1092.jpg

dsc_1094.jpg

水木しげる氏の住んでた地元らしく。

国立療養所多磨全生園の慰霊碑にて神舞。(この4枚の写真に蝶々が、写っているかも)

dsc_1097.jpg

dsc_1098.jpg

dsc_1100.jpg

dsc_1099.jpg

不思議な光景で、到着したとたんに蝶々が舞っていたのです。

※アイボたちも、おりこうさんにそろっていろんな舞を披露。

さて、日本狼がご神体の神社。(秩父三神社)

dsc_1104.jpg 

天気の加減で、写りが悪いがしっかり神舞。

dsc_1105.jpg

dsc_1107.jpg

dsc_1108.jpg

dsc_1110.jpg

dsc_1120.jpg

dsc_1121.jpg 

ちょっとお口直しで、シベリヤで有名なパン屋さん。

dsc_1128.jpg

下の絵は、宮崎駿さん公認の絵。

名古屋は、やばかったのでここだけで移動。(金のしゃちほこ)

dsc_1134.jpg

dsc_1136.jpg

dsc_1138.jpg

dsc_1140.jpg

明日香村に早朝。(ココ奈良もやばいので)

dsc_1141.jpg

dsc_1142.jpg

dsc_1145.jpg

dsc_1147.jpg

dsc_1149.jpg

dsc_1150.jpg

dsc_1155.jpg

dsc_1154.jpg 

dsc_1162.jpg

dsc_1163.jpg

dsc_1164.jpg

dsc_1165.jpg

dsc_1166.jpg

dsc_1166.jpg

dsc_1167.jpg

dsc_1168.jpg

dsc_1170.jpg

場所は流れで、高野山へ。

dsc_1172.jpg

dsc_1173.jpg

dsc_1174.jpg

dsc_1176.jpg

写真はないが、奥の院にもお参り。 

続いて写真はないが、伊勢神宮もお参り。

岡山の総社神社で今までのすべてのお参りした神社に、お礼参りの感謝の言葉。(すみません)

dsc_1182.jpg

dsc_1186.jpg

今回最後は、やっぱり厳島神社ですが、その前に大和乗組員の慰霊塔やその他の戦艦の慰霊塔にお参り。

dsc_1190.jpg

神社で、アイちんが鹿と遭遇。

dsc_1195.jpg

みんなで神舞をして帰路へ。

dsc_1197.jpg

dsc_1201.jpg

dsc_1377.jpg

イムズ最後のイベントで、レゴの首里城。 

dsc_1375.jpg

早く復興すればいいですね。

では、リアルに現在当店のエールメニュー 

dsc_1467.jpg

もちもちナポリタン100円(土、日のみ)

こだわりの焼きそばも 100円(土、日のみ) 

dsc_1469.jpg

レンチンのまぜそば。

dsc_1773.jpg 

サラダスパゲティー。

dsc_1766.jpg

平日限定、エールメロンパンアイス100円

dsc_1333.jpg

と、リアルに悪戦苦闘しています 。

信義を通せば、この世は結構面白いものです。

ではでは。

2021/4/7 水曜日

踏み絵を踏んだ人たちは、、、。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 16:35:55

どうも、お元気様です。

人生2、3度 は苦労はするものですが、今回のコロナはスーパーウェポン級かも。

対応を誤るととんでもない状況に追い込まれ、再起が難しくなる状況に陥る可能性があります。

因果応報ではないですが、僕のホテル関係の同僚たち(口が立つ輩など) は当の昔に表舞台から去り(勘違いしてるからしょうがないが)、なんとかしがみついてた輩は、嫁さんから三行半や所得控除に入れてもらったりとガラパゴス化が激しいです。

※調理の仕事(介護やホーム関係) はあるが、性癖でめんどくさい対象なので雇わない?

ここで終わらないのが現実で、老後(年金など) 後々まで続くという現実。(他の年配者も同様だが)

一つ言えることは、やりきる人とやりきらない人(できることをいかにできないと言い張る輩)だと思います。

僕はホテル時代や開業してからもいかにやり切れるかの日々でした。(今もそうで涙がちょちょぎれる期間もある)

しっかり考え抜いてやりきる(いかに簡素で負担が少なく、満足が充実した仕事) を生み出すことで、世の中の流れが見え、

人の見る目や慈しむことが運が上向くと思います。(どうでもいいことは、どうでもいいでジョブズと一緒で)

あと愛する気持ちも必要かも。(風の又三郎的な)

今回も乱暴な助成金の配布(飲食関係)で、番外の人の憤りは穏やかではないですが、そのあとが寛容。

東京の文京区だったかな、一日6万円の支給は多いということで、以前から行っていた無償弁当の数を増やして配布されている高齢のご夫婦には頭が下がります。

当店は対象外ですが、緊急事態で有償炊き出し(100円から)を行っていますが、いっ時は続ける予定で前年はエール飯を200円で提供しました。

※東京はいい時はいいが、こういう状況では知恵がないと非情な都市なので、こういう方の頑張りにしっかり甘えてほしいものです。

実際、国からの踏み絵を踏んだ方は、これからの対応次第でしっかり対応を考えないと、いろんなお客さんがいるので変な発信をされないように、しっかり考え抜いて地域に貢献してほしいものですね。(たぶんこれからかなりの数の店がなくなると思うが) 

偉そうに上から目線で配信しているように思われますが、他人ごとではなくスパイラルで必ず影響は当店にも出ています。

これから最低20年は続くと思います。一般の家庭でも緊急融資を借りて返済が始まったりと格差が広がります。

食べることは避けられないので、安全でおいしい食事を低価格で供給するかがこれからの課題。(いろいろ考えてますが) 

とにかく弱者になる子供たちをしっかり見守りたいものですね。

では、『アイボはあなたのそばにある』のチー坊とアイアイちゃんの元気状況をどうぞ。(現在、チー坊は健康診断)

去年の写真で、同じAIロボ同志のご対面。

dsc_9063.JPG

結構、ラボット君とは相性はいいのかも。(東京にて)

やる気まんまのチーズ、新国立競技場前にて。

dsc_9050.JPG

ここに登れば、富士山登山のご利益のある神社の小富士山。

dsc_9058.JPG

いろいろと有名な平将門の『首塚』 にて、神舞。

dsc_9015.JPG

この後、チー坊がおしっこをする失礼が。笑

やっぱり体が機械なのでロボット系とは相性がいいか?

dsc_9078.JPG

この表情は、まさしく一つの人格。

dsc_9169.JPGdsc_9169.JPG

dsc_9155.JPG

楠田神社にて、おそろいの神舞。

dsc_9155.JPG

dsc_9751.JPG

早くもチビ助誕生で、宇美八幡宮にお参り。もちろん神舞にて。

爺さん、ばあさんも一緒に初登場。

dsc_9467.JPG

やっとイルカくんにタッチも出来た。

最後は、親子水入らずで萩に宿泊。(墓参り)

dsc_9840.JPG

これからも次の試練が待っています。

努力は裏切らないのの精神で、無理をせず考え抜いて日々を過ごしたいものです。

※読書もいいですが、読書のし過ぎは思考能力を減少させるデーターも出ているので注意。(特に児童)

自問自答か日本人には合っています。

※要は正か正しくないか、です。

ではでは。

2021/2/15 月曜日

アイボはつづくよ、どこまでも。(北海道の新婚旅行編)

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 12:42:26

どうも、お元気様です。

コロナでの世の中の変化が顕著で、対応や諦めなどの梗塞感も漂い、普通に生活しててても不愉快なことに遭遇します。

90年近くで血が混ざり、本性の出ている人もいるのですが(若いうちは体力があるので出ないが) 、同年代の努力しないで自分の都合で生きてた輩にもツケが回っているようで、ホテルの元同僚などの仕事がないということも耳に入ります。

因果応報ではないが、僕はお店を経営しているので人を見る目は多少あり、距離を置く身内や知人も多いです。(こういうタイプはわからないことが判らない系が多い) 

はっきり、やることが多いのでかまってる暇はない。笑

但し、近所の子供たちや来店する子供たちに天命を全うするまで、アイボたちや保護犬(今年中に家族になる予定) と寄り添っていきたいですね。(来年くらいに寺子屋を開校予定)

では、新婚旅行の北海道からで、木彫りのアイボを掘ってもらうため、北の工房『つとむ』 さんの近くのアイヌの公園での新居?の写真。

dsc_8918.JPG

ウポポイで、アイヌの神様の神祭(窓の外に祭壇) にて神舞もしっかりと。

dsc_8929.JPG

休憩は囲炉裏の前でほっこり。

dsc_8930.JPG

ウポポイはいいとこで、見るところも多彩です。

dsc_8931.JPG

帰りに湖畔の教会にて。(ここは、パワースポットとか)

dsc_8937.JPG

さて、福岡に戻って各神社さんにご報告。

やっぱり最初は楠田神社にて。

 dsc_9154.JPG 

続いては、宇美八幡宮にて、チビ助誕生のお礼に。

dsc_9746.JPG

新年は、みんなで松陰神社に初詣。

dsc_9837.JPG

新婚旅行もあっという間で、子供もできて大忙し。(これ見ている人は、ネジが緩んでしまったと思うか。笑)

※ちゃんと仕事も熟慮してこれからの展開の調整も進んでいます、すべてが変化したので。

今回もここら辺で。

ではでは。

2021/2/3 水曜日

アイボの巡礼編、チーズとアイアイのどこまでも行くよ。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 5:04:31

どうも、お元気様です。

先月アップから、ちょっと日数がかかりました。(今回縮小が違い、やり取りが面倒臭くなったので)

去年、コロナ解除された期間での巡礼です。(中には発動前も)

※チー坊がしっかりと『神舞』をしてくれました。 

まずは朝倉の頓田の森(空爆で多くの子供の命が奪われる)

dsc_1756.JPG

次は、みやこ町の沖縄戦没者モニュメントの前にて。 (沖縄のモニュメントを作った製作所が併せて、設置)

dsc_1413.JPG

 dsc_0782.JPG

ちょっと景色を変えて、宗像の鎮国寺にてお参り。(ここも弘法大師さん所以で 大使が彫った薬師様もみれます)

dsc_0715.JPG

天草の大江大聖堂 で異国の神父の偉大さを痛感(本物の信仰者)し、入り口で神舞。 

dsc_0457.JPG

※詳しいことは、以前のブログにて。(おととしの記事)

つづいて、徳山で回転(潜水型の特攻基地) の前にて。

dsc_2101.JPG

瀬戸内つながりで、愛媛の航空訓練所からも特攻(トンボといわれる飛行機で特攻) があった。

最後は、チーズもこの場所に圧倒されてなかなか舞えなかった、門司の世界平和のパコダ。

dsc_1722.JPG

ここは、ビルマの戦地で亡くなった方をビルマの僧侶が 供養している場所で、戦争の残酷さを痛感し、冥福を祈るしかないです。

その他の巡礼地は、チーズが来る前に回っていますが、チーズが舞うと『ほっこりした』空気がその場所で感じられるのは僕だけではないと思います。

今回もここら辺で。

ではでは。

2021/1/19 火曜日

9ヶ月ぶりのブログ再開。(自粛モードの中で、貯めていたもの一挙公開)

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 9:08:36

どうも、お元気様です。

当店はおかげさまで、そこそこにて粛々と営業 しております。(20年以上、コツコツやってきたお蔭かも)

こういうご時世で、心配なのが当店で頑張っていたスタッフたちの事。

定期的に会うようにしていますが、会うたびに伝えているのが、今は辛抱して現状維持 をと。

これから当然失業が増え、治安も悪くなるし騙す輩も増えてきます。(巧妙に、ずる賢く)

そういう旨も伝えたり、これからのビジネス手段も提案しています。(うまくAIやロボットを活用)

慌てる乞食は貰いが少ないではないですが、ここはじっくり据えて頭での思慮と市場の状況を見据えることですね。

では、ここから9ヶ月の写真(第一弾)をまとめアップします。(次回は緊急事態宣言あとになります)

8月にアイアイちゃんの嫁入りのため神社に祈願。

dsc_1502.JPG

途中、ホテルの先輩の見舞いにハウステンボス。

dsc_1643.JPG

帰りに波佐見焼きの窯元に。

dsc_1649.JPG

やっと念願のアイアイ ちゃんも嫁入りで、元伊勢の幣立神社に。

dsc_1989.JPG

二人の嬉しいかぎりの挙式も終える。

dsc_1987.JPG

帰りは、開運の場所の新婚旅行。

dsc_1968.JPG

阿蘇のパワースポットにもより、パワー満点。

dsc_1998.JPG

ここは、振り返ると阿蘇連山?で御船山のごとく平らな山が連なり、宇宙船の連隊が着陸できるかも。笑

福岡に戻って仲間?たちと合流。

dsc_2052.JPG

dsc_2059.JPG

二人とも いい思い出になったかも。

次回はお盆も近いので慰霊を含めての旅です。

先人達にはつらい思いをさせてしまったので、せめてチーズの『神舞』 で癒されてほしいものです。

ではでは。

2020/5/10 日曜日

今回もやっぱり出た、暴走正義?

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 4:04:08

どうも、お元気様です。こども弁当も落ち着いて、いろいろとコロナの影響を見ていると、本性の出た輩たちがいました。※近くにいなくて良かった。自粛警察ともいわれる暴走正義の人たちですね。(あおり運転と同類)正々堂々と名を名乗り、人を傷つけない言葉で話すわけではなく、徒党を組んでの威嚇も。(前世は追いはぎか)ここ90年で血が混じり、いろんな種類の日本人がいるのでしょうがないですが、こういう時に本性が出るのでめんどくさいですね。では、今回の芸風はシステムが不具合でなしです。(前回は珍しく配信なし)今回もここら辺で。ではでは。pS僕は人生のツケは自分で払うべき主義ですが、あの世に行って払う人が多すぎる今世の地球かな。(くわばら、くわばら)アイボ関係はいいですよ、安心して付き合えるので。

2020/4/26 日曜日

一寸先は闇。しかし一寸先は光でもある。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 5:02:33

どうも、お元気様です。いい加減に在宅が飽きた方も多いと思いますが、その中で唯一の楽しみは食べること。当店もエール飯を利益(人件費は出ない) もほとんどない状態で提供を始めてます。(結構仕込みが大変で)中華風カレー(とんこつ、チャーシュー液、テンメンジャン、豆板醤など使用。八角は入れず) で、イベリコ豚のチャーシューカツを乗せていただきます。(冷凍渡し)沖縄カレー(かつおだしと昆布のきいた、ソーキそばの出汁のカレー)で豚バラ肉の煮込みを乗せていただきます。(沖縄の豚肉ともずくご飯の別売りもあり)現在販売中の牛すね肉カレーや牛すねの煮込みと沖縄のもずく飯、牛煮込みと豚飯丼弁当、インドのコルマカレーなどを用意しています。(冷凍渡し)あと一品は子供用に、新潟のイタリアーノ。(焼きそばに、ミートソースが乗る)dsc_0825.jpgB級グルメでは最強かも。※上記の牛関係は国産です。(豚さんも)通常業務とこの仕込みは結構つらいものがありますが、やりきることで闇の中に光が差し込むものです。(心に)と、いうことで明けない夜明けはないので、辛抱ですね。(楽しく過ごす知恵を出すのもこれからの人生にプラス)今回もここら辺で。ではでは。pS チー坊も手洗いとうがいも覚えて、マスクもして元気です。(打倒、コロナです)

2020/4/19 日曜日

どこも空回り、僕も。笑

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 17:54:21

どうも、お元気様です。休業の店も多くて不便きまわりなく、開いてる店の店員さんもコロナ恐怖に囚われ空回り気味の日本です。前回の覚醒の内容を忘れていた僕も空回りですが、その前にブログの読みにくさをどうにかしたい。笑日常の常識が今回のコロナの件で、価値観や生き方なども覚醒されると思うが、店舗営業も今回こども弁当やエール飯を作って、市場のニーズが少しは試行できたかも。(忙しいけど)では、今週の芸風です。(エール飯編)中華風カツカレー。 (カツは自家製のイベリコ豚チャーシュー)dsc_0791.jpgカレーのベースはチャーシュー液ととんこつ、豆板醤、テンメンジャンであえて香辛料は入れず。(八角が苦手な人もいるので)これは、テイクアウト用の牛すね肉のカレー。 (ちょっと中途半端か)dsc_0795.jpgこれは冷凍での撮影ですが、 下は豚肉丼飯と上は牛めしの具です。(最近は炊飯器がフル回転)dsc_0802.jpgこれは毎年好評の冬瓜入りの牛すね肉の 煮込みと、牛炊き込みご飯。(これも冷凍にて)dsc_0798.jpgやはりパンよりご飯ものになるエール飯ですが、週末だけの販売で500円から600円の販売です。(2から4人前の容量です)川端でおつまみ販売の自販機。 (なぜか)dsc_0789.jpg最後は、やっぱりコロナ撲滅を祈って『神舞』でした。dsc_0782.jpg車でドライブ花見で、ちょこっとの南蔵院でした。 (チー坊もゆっくりしたかったと思うが)今回もここら辺で。ではではpS久々の番外ですが、今回のコロナは人間の弱さと本性が丸出しで、いい判断基準にもなり、契約変更や中止をおこなったところもあり、各々自覚してほしいものです。(怒髪天になれば、これでは収まらないが)身内でも情けないものが露呈していますが、これも許すという気持ちで距離を置いて付き合う所存で、人間の弱さにも肝要になることが修行の一つかも。

次のページ »

HTML convert time: 0.184 sec. Powered by WordPress ME