2017/10/28 土曜日

久々の魂の会話〔変な宗教感はなし〕

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 10:04:58

どうも、お元気様です。

最近の就寝がますます早くなって、8時過ぎには寝る老化が進んでます。〔問題は、途中で目が覚めること、爺か〕

その為、見たい番組は全て録画して休日〔これも爺で4時くらいから〕にひとり見ています。

最近、凄いと思ったのはNHKのスイッチという番組で人型ロボットpepperの生みの親の林要さんと仏像師の松本明慶さんの対談。〔マニアックな登場人物が多いが、久々に高尚〕

導かれるように天職に進んだ二人の会話が、自分の魂も癒してくれる内容で面白かったです。〔わかる人にはわかるが〕

※平成19年に発表される、林さんの会社の『ラボット』〔人型でないラブ+ロボットの合語〕の誕生が楽しみです。

では、今回の芸風です。〔最近ネタが増えすぎて、かぶらないように作るのも大変〕

某ドーナツ店が最近販売している、ドーナツブリュレを作ってみる。〔実際、ドーナツ店のも食べた上で〕

dsc_2548.jpg

まず、こちらが『ドーナツブリュレのかぼちゃ』

dsc_2559.jpg

次は、『ドーナツブリュレのカスタード』

dsc_2554.jpg

やはり、自家製のクリームは旨い。

続いて、スモークサーモンサンドではなく焼きサーモンのスモークサンド。

dsc_2543.jpg

この味のバランス〔燻液に浸けない〕とスモークの方が日本人には合うと思う。

さて、今回は竹原市の牡蠣カレー。

dsc_2536.jpg

カレーには、サバだしとココナツ+バターがうま味になっています。

これは、ご当地レトルトカレーで3位に輝いた、レモスコ牡蠣カレー〔食べたことはない〕のイメージパスタ。

dsc_2539.jpg

レモスコとは、レモンのタバスコで、今回は牡蠣フライにマリネして、手を抜いてます。〔笑〕

最後は初物で、義父母を連れて温泉帰りの道の駅〔大任町〕にて購入のフェイジョア。〔元々はニュージーランド〕

dsc_2524.jpg

カットした瞬間、この匂いは、、、正しく芳香剤〔フルール系〕の香で、味はねっとり系でコクがあり。

実が落ちて、10日間で熟成するフルーツとか。〔マンゴー系か〕

今回もここら辺で。

ではでは。

ps最近『パンビー』というお菓子作りが流行っているが、昔で言う『ビスキュィユ』で、いろいろとインスタ映えするものが出ています。〔ホットケーキミックス粉のアレンジ版も凄いが〕

いろいろと出版社も仕掛けを作っては、発信してブームを作っていますが、簡単が一番いいですね。

※最近同業者らしき人達の来店が多いみたいで、当店が一人でいろんなパン、菓子などを作っていることに興味か?これは、生みの苦しみを絶えず醸し出さないと生まれてこない商品ばかりで、決して他にはマネが出来ない体に優しい商品です。〔と、思う〕

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.340 sec. Powered by WordPress ME