2008/11/3 月曜日

べラベッカは、薄くスライスして

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 11:39:16

どうも、お元気さまです。

だんだん、冬の気配を感じる今日この頃ですが

いかがお過ごしでしょうか。

僕は、夏より冬のほうが好きな人間なので〔←1月生まれのせいもある〕

寒さには、あまり抵抗がないですね。

さて、昨日は今年最後の手捏ね.JPの師範コース上級の講習会。

※波牟道もあるのでややこしいですが、波牟道はパンだけなのです。

お題は、『べラベッカ』です。

べラベッカは、クリスマスに頂くミックスフルーツのたっぷり入った

フランスは、アルザス地方の『シュトーレン』と言ったとこでしょうか。〔保存食〕

元々は、洋梨パンの意味のアルザス語で、パン・オ・フリュイ・セックの一種。

※ベラベッカ(Berawecka)又はビルヴェッカ(Birewecka)という、スペルになります。

さて、前回作成した自家製のドライフルーツがたっぷり入る為、

生地の仕込みより、成型が結構大変で、今回試行錯誤した結果

巻きすし方式でおこないました。〔ベイキングペーパーを使い〕

これは、我ながらグッドアイデアで久しぶりのヒットです。

※もちろん今回の酵母も、万能自家製天然酵母です。

今回、仕込みと成型、焼成といろいろ調整して今回の形になりましたが

あれだけ苦労して作った、自家製のセミドライレーズンと西洋梨、いちぢくは

試作と講習会であっという間になくなってしまいました。〔とほほ、そんなものですね〕

講習会の方は、生地を2度さし変えをして無事終了。〔結構、時間がかかるので〕

出来上がりの、写真は時間差でのせますねー。〔久しぶりです〕

ベラベッカ
ベラベッカ

リールジャムの今年のクリスマスは、クリスマスメニューが一品増えますのでお楽しみに。

※ベラベッカは限定12個です。

ではでは。

PS

波牟道の生徒さんには、お伝えをしていませんが、12月28日の講習会は

1月25日に変更して、12月28日は『忘年会』を行います。〔予定〕

スペイン人のスペインのワイン、生ハム、チーズと伝説の『ビオビオ』の

パエリアの講習会付きの忘年会です。〔会費3000円くらい?〕

もちろん、僕からはスペインのパンを数種持参しますので。

(more…)

HTML convert time: 0.321 sec. Powered by WordPress ME