2008/10/5 日曜日

糠漬け好きには、たまらない?

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 13:09:26

どうも、お元気様です。

 

最近、お遊びモードはやめて、本気モードの経営をと誓ったはずですが

やっぱり忙しい合間でも、チャチャッとしちゃうんですよね。

題して、糠〔ぬか〕使用の万能自家製天然酵母。

糠はビタミン豊富ですが、繊維質〔セルロース〕の塊みたいなもので

発酵関係〔漬物は別〕の食品には適さないというのが、

僕自身の考えでしたが、中国は古来より糠をカビなどの菌の発酵による

蒸留酒作りがあり、これに触発された感じで作りました。

さて、本日焼成。焼成時に生地が暴れるかなと思いきや

結構、安定してあがりました。

、、、しかし味が糠漬け風味。スタッフは個人的に好きだと。〔こいつコテコテの縄文人なので〕

僕もブルチーズなんかとすごく合いそうで、好きです。〔←おまえも縄文人かいっ〕

しかし、ブルーチーズがだめな人には、このパンも駄目ですね。

特にうちの嫁です。すごーくいやそうな顔して、売り場に出したくないと。〔はいはい〕

と、いうことで日の目を見ずに冷凍庫へ。

これは、マニアックな料理人や生徒さんに差し上げます。〔とくに生徒さんがマニアック〕

 

いまどき、経営が厳しいところが多いのに、いいなーと思ってません?

あくまでも、僕は自分の時間を作るために発酵、熟成というプロセスを

手抜きではなく、理にかなった製法や手段でやっているからです。

また、お店もスタッフも完全週休2日〔月曜祭日は出勤〕で、実際の拘束時間も9時間くらいです。

どうして、こういうことが出来るかというと、当たり前のことを当たり前に行っているからです。

とくに、取引関係や生徒さん、ホテル時代の後輩などの対応やお付き合いを。

現在、当店での新規ビジネス予定が2件、請負ビジネスの案件も2件。新規取引が1件〔大口〕。

そして、来年度の百貨店での催し〔関東方面〕がとりあえず1件です。〔これは増えそうです〕

いゃー、がんばらないと。長女が広島〔大学4年〕で、長男が東京〔大学1年〕と

大変ですが、自分に付加をかける時に、また新しい発見があります。〔しかし、足のスネが痛い〕

 

同業者のブログなどで、大変だったとか同情を引くようなことを書いてる方も

いらっしゃいますが、こういう時代だからこそ、オチに笑い話風な感じで

いれてもいいんじゃないかな。〔まぁー、人の事はどうでもいいか〕

とにかく、仕事は楽しいが基本。〔お客さんの事を、考えない仕事をしていると『雷』が落ちますが〕

これからの経済の流れが落ち着けば、一気に進めていきます。

※これが性に合ってるかも。さて、今年の子供病院のピエスモンテは、何を作ろうかな。楽しみです。

 

ではでは。

PS 実は他にもお遊びが。

   鮭の白子の酒かす漬け〔これを炙ると美味しいんです〕自家製青蜜柑コショウを添えて

   鯛の真子のカラスミ〔今、冷蔵庫で乾燥中〕かれこれ、4ヶ月くらい熟成乾燥。

   鱧のすり身のてんぷら〔今日、さつま揚げを作ります〕本来は、テリーヌ用で入荷です。

 

 

 

(more…)

HTML convert time: 0.342 sec. Powered by WordPress ME