2012/7/23 月曜日

ちょっとの間の国際親善交流。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 7:45:05

どうも、お元気さまです。

昨日までの大変さが、嘘のような朝を迎えています。〔気が抜けたか〕

必ずいろんなことが重なる日常を過ごしていますが、昨日はクロワッサン300個とメロンパン230個、カレーパン230個を作り終え萩市へ向かいました。〔当然、店売り分も製造して〕

※萩市とはいっても、外れの場所で片道3時間30分。

今回は、高校の時の友人が行っているNPOのボランティアでピザを作りに参加。

フランスやロシア、スペインなどの子供達が参加ということで、いろいろとメニューを引っさげて舞いました。

事務局の不手際もありましたが、子供ではなく各国の大学生でした。〔僕は、子供は15歳以下と考えているので〕

しかし、学生がでかい。欧米の人もどんどん巨大化しているのでは。〔瞳の先はあどけなさが残っているのですが〕

※恐竜は巨大化しすぎて滅亡したことを、ふと思い出したりして。〔人間はないでしょうが〕

dsc_4938.jpg

ここに、偶然集まった彼らは国籍も違いますが、英語でコミュニケーションできるのが羨ましいですね。

ここでは、紫芋の焼きそばピタパン〔ジャパニーズ・ファストフード〕やサラダピザに、ナポリピザは各自作ってもらい、石窯ではシュークルート〔フランスの田舎料理〕を煮込み、オーブンでカスタードプティングを焼くという、フルコースを現場で調理。〔笑〕

我ながら、一人でよくここまで回したと思いますが、評判もよく特に焼きそばパンはイギリスで出さないかという若者も。〔ムリムリ〕

オーブン持参がいろいろと対応をしてくれるので、出張講座には欠かせませんね。

では、今回の芸風で『まんぷく大正バーガー』

dsc_4912.jpg

ワイルドな盛り付けで、大正時代のホップス種のバンズにジャガイモが練りこんであるのでまんぷく度は高いです。

※ジャガイモのビタミンが、人間のホルモンに作用して満腹感が得られ、食べ過ぎの防止につながります。〔ベイリーフもビタミンが豊富〕

次は、国産白桃のパフェ。夏場に弱いソフトクリームの新メニュー?

dsc_4918.jpg

クールブレッドで、サツマイモを練りこんだ白桃クリームパン。〔冷やしてもうまい〕

dsc_4924.jpg

さて、今月最後の講座で、どさん粉倶楽部で『北海道産ふすまパウダー使用の低糖質ブレッド』の製造工程。

第一次発酵途中のフィンガーテスト。

dsc_4928.jpg

パンチ後。〔しっかりと〕

dsc_4930.jpg

第一次発酵終了時。

dsc_4933.jpg

成型後の窯入れ前。

dsc_4935.jpg

出来上がりは、後日アップしますね。

ではここら辺で、ではでは。

HTML convert time: 0.663 sec. Powered by WordPress ME