2017/3/16 木曜日

785段のこんぴら、フネフネ。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 8:30:38

どうも、お元気様です。

久々の遠出は、船中2泊で陸上移動500キロの強行ツアー〔格安で、今しかできないかも〕

四国は参上〔桂浜など〕したことはありますが、金比羅様あたりは初めてで、機会があれば参拝したかったところです。〔さぬきうどんの聖地だし〕

四国に行くときは、スケジュールがハードなイメージがあり、前回の10年位前もスタッフ〔総勢5名〕でフランスから帰っての一週間後の四国。〔もちろん龍馬関係は10年前のブログにもアップし、その2年後に龍馬伝が始まる奇遇〕

このときは、若かったので大丈夫でした。〔今回もなんとか〕

では、ツアーの流れに沿ってどうぞ。〔やっぱりこの手のツアーでも最年少組でしたが〕

まずは、鳴門大橋を渡り

dsc_0396.jpg

源平の古戦場でもある、屋島へ。

dsc_0435.jpg

ほんとに島みたいな感じで、屋島寺へ。〔お遍路さんの気持ち〕

dsc_0397.jpg

dsc_0399.jpg

狸の狛犬の神社で珍しいとか。

dsc_0400.jpg

本殿。

dsc_0403.jpg

ココからの風景は、瀬戸内が綺麗。

dsc_0405.jpg

では、金比羅さんへお参りで、ココでちょうど半分くらいの階段

dsc_0410.jpg

やっと本宮に到着。

dsc_0412.jpg

dsc_0414.jpg

ここからさぬき富士が見えます、あいにく曇っているが。

dsc_0416.jpg

dsc_0418.jpg

一通りお参りを終えて、讃岐うどんの学校でうどん講座へ。

dsc_0419.jpg

まずは、前もって寝かせた生地をカット。〔讃岐うどんは塩分が多いが、ゆがく間に塩が抜けるとか〕

dsc_0425.jpg

※うどんの生地はこの後仕込んで、お持ち帰り。〔3日くらいはもつとか〕

この麺を、釜揚げにしていただきます。

dsc_0429.jpg

最後は、瀬戸大橋とタワーにて。

dsc_0432.jpg

この下をフェリーが通り、フェリーから見るもの圧巻です。

dsc_0434.jpg

このタワーは、ドーナツ型の観覧席が回りながら上にあがる珍しいタイプ。

翌朝にフェリーが到着して、小倉の肉うどん店〔老舗の有名店〕にて朝食。〔前もって予定に入れている〕

dsc_0437.jpg

と、旅は終了ですが、慌しい中でもフェリーでゆっくりと本が読めるのが、この旅の良さです。

今回もここら辺で。

ではでは。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.299 sec. Powered by WordPress ME