2019/12/31 火曜日

年の瀬には、重い真実かも。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 14:05:33

どうも、お元気様です。

年末としては、重い事実だが『農民連食品分析センター』で大手製パン会社などのパンからブリホサート[除草剤]が検出されました。[国の認可の基準値以内ですが、この数値は信頼できない?]

輸入小麦の80%くらいは、収穫前に除草剤をまき、効率よく収穫できるために使用。[ファインケミカルの全粒粉が高濃度で検出]

※当店の全粒粉は国産です。[コンプレに使用]

粉を国産小麦に統一するのがベストですが、食感と味がいまいちなのが多く、パン工場の中では平気で無添加といいながらキャリーオバーした食材や隠れたケミカル品が入っています。[無添加の国産小麦パンとうたって]

当店もこの仕事を始めたときから無添加主義ですが、輸入小麦は使用しています。[国産は自家製酵母系にて]

これからは過半数を国産小麦で、ブレンドする予定です。[苦肉の選択ですが、グルテン量から北海道がメインになる]

また、ある大手コンビのおむすびのお米は、ゲノム操作[遺伝子組み換えではないと国は言っているがグレーゾーン?]したお米をアメリカで栽培し、おむすびのお米で使用。[某牛どん店も]

種子法が改正されて、注意深く見ていかないと我が身に降りかかかるかも。[くわばら、くわばら]

※海外でも添加物の実例で、発達障害や鬱などの原因などもわかってきてます。[アレルギーだけではなく、脳にも影響]

あまり公表すると圧力がかかるので、これからは良心のある当店のお客さんにわかり易く伝達いたします。

今週の芸風のレモンマドレーヌ。

dsc_9638.jpg

上部のトッピングは、志賀島で取れた甘夏の皮のパウダーです。

下は、ベーカリー[中堅チェーン]の朝食バイキング。

dsc_9658.jpg

フリードリンクでなく、605円は高いと思う。[パンはほとんど前の日のパンだし]

今年の夏から大事に育てたピーナツを収穫したら、一粒のみ。

dsc_9646.jpg

所詮、素人は素人。

今回もここら辺で。

ではでは。[良いお年を]

ps上記の除草剤の会社はラウンドワンなどが有名で、ベトナム戦争の枯葉剤の裁判の保証金などでつぶれかけたが、日本の隠れた使用により息を吹き返したとか。[笑えない、貿易均衡是正に使われる]

遺伝子組み換えの前でもアジアを結果的に苦しめた経緯もあり、注意深く見ていく必要もあります。

日本人が好むサーモンの遺伝子組み換えも成功して、成長速度半分くらいで大きさが倍以上のサーモンもそのうち市場に出るかも。[農民連食品分析センターの写真にて]

いろんな添加物で体質が弱り、とどめの感染症が猛威をふるったら、ホーキンスではないが100年も人類は持たないでしょう。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.347 sec. Powered by WordPress ME