2018/10/19 金曜日

人間、塞翁が馬。(じんかん、さいおうがま)

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 4:34:59

どうも、お元気様です。

一気に冬が来そうな感じですが、かまってられないほど忙しい。(自らそうしているかも)

※毎年の事(仕事のイベント関連)だが、今年はプラスしてプイベートが急がしいです。(今回は長崎です。)

2020年まで予定が入っていますが、その為に仕事を頑張っています。笑

タイトルどおり、人生は何が良くて何が悪いかは、墓に入るまで判りません。

ただ真実は、この瞬間をしっかり考えて行動することと理解して、2020年まで予定しています。

では、今回は芸風はなく、長崎での報告スタイルになります。

今年を長崎に選んだのは、この若宮稲荷神社の『竹ン芸』。

dsc_5464.jpg

dsc_5466.jpg

dsc_5467.jpg

dsc_5468.jpg

白子狐に扮した子ども達が、かわいいです。

続いては興福寺。(長崎では絶対外せない)

dsc_5469.jpg

ここは、おなじみのお釈迦様たちで、

dsc_5471.jpg

ここは、中国によくある神様が祭ってあります。(中国の人が泣いて喜ぶだろう)

dsc_5473.jpg

これがうわさのパワースポットのトイレです。

dsc_5470.jpg

続いて諏訪神社。

dsc_5475.jpg

七五三の親子が多かったです。

dsc_5476.jpg

この神社の一つは、受験などの祈願の神社でもあり、狛犬に滑り止めの紐が巻けるようになっています。

dsc_5477.jpg

これは、日本最初の噴水だとか。

dsc_5479.jpg

では、思案橋に繰り出して、元祖一口餃子。

dsc_5485.jpg

サラダパン。

dsc_5496.jpg

ここは、行きたかったが臨時の休みのかにやさん。

dsc_5484.jpg

長崎は飲んだ後の〆がおにぎりで、こういう店が長崎には多いです。

有明の土地にもあけびの実る秋が到来です。

dsc_5504.jpg

今回もここら辺で。

ではでは。

ps最近、特に飲食関係の開店で、うんざりする開店を見かけます。それは、100メートル以内での同業者の出店。

いろいろ裏の事情は耳に入るのですが、『ならぬものは、ならぬ』でしょう。(人口比からして相乗効果がある時も)

そうして、長年やっていたパン屋さんがいつの間にかなくなっていました。(中には自助努力が足らない店もあったが)

昔ながらのパン屋さんで、近くだからと利用していた人もいるのでは。

人としての道理を守れぬ人は、滅ぶのが常で判っているのか?この長い人生で。 (こういう人の念が怖いかも)

※だから今の中高年はモラルが足らないといわれる、子どもからも。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.329 sec. Powered by WordPress ME