2018/5/9 水曜日

これから夏に向けてのメニューが大変。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 5:08:25

どうも、お元気様です。

ゴールデンウィークも終わり、これから夏メニューの製作が待っています。

紫蘇ジュースやジンジャーシロップ、ラッシーなどいろいろと毎年恒例のドリンク関係です。

もちろんフーズ関係のメロンパンアイスの準備もあります。(アイス入りのオーガニックレモネードも)

※なにせ、現状では作るものが限られるのが悩み。

作るものも手がかかるが、作り終えた残りの食材(搾りかすなど)の最終加工が一番大変かも。

例えば紫蘇や生姜は、ピクルス系漬物にしたりジンジャーブレッドに練りこんだりして、それ以外のものは循環農法さんに回してます。

昔からこのスタイルなのですが、『もったいない』精神がこびり付いているのかも。

慈しむ気持ちで、最後の最後まで使いきってあげたいと思います。(そこまで考え抜くと、新しい風が吹くのです)

今週の芸風で、牛肉の餃子パテバーガー。

dsc_4304.jpg

弾みで作った一品ですが、メンチカツスタイルのほうがいいかも。

次は、肉巻きポテサラコロッケ。

dsc_4310.jpg

前回の肉巻きポテサラのコロッケバージョンだが、肉巻きで止めたほうがいいかも。

次は、キーマカレースタイル焼きそば。

dsc_4305.jpg

下は、キャベツの千切りでサラダ風に。

続いて、気になっていたテールデミグラス弁当。

dsc_4322.jpg

ネットカフェ(年に2回くらい)に行った時の食事でオムカレー風にて。

dsc_4325.jpg

今回もここら辺で。

ではでは。

ps巷のいろんな騒動で、次回の消費税は上がらないと思いますが、2023年位までに3割の小規模事業者はなくなると思います。(僕は、配達などの外遊で市場を感じているし、経済評論家なども同じ事を言っています。)

人材不足もそうですが、今のこの景気でトントンのところが多く見受けられ、これからの先細りに太刀打ちできないでしょう。(わかっている人はどれ位いるのか)

それを克服するには、松下幸之助さんが言ったように、『小便に血が混じるぐらい、考え抜いているのか』をあえて伝えたいですね。(自分にも)

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.328 sec. Powered by WordPress ME