2009/2/5 木曜日

酵母の錬金術師になれるかな。〔ただいま、魔術師ですが〕

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 17:37:20

どうも、お元気様です。

 

先日は、グランシェフのパン講座。

ホシノの天然酵母のパンの講座です。〔市販のものを利用の講座〕

この季節は、ちょっと目を離すと酵母がいうことを利いてくれないんですよね。

特に、休日の冷えた厨房では。〔万能自家製天然酵母は、扱いやすいけど〕

 

うーん、ふきあし〔発酵〕が芳しくないなー。〔発酵がぐずってる状態〕

やはり、一回冷え込んだ酵母を再度適温で発酵させましたが

酵母君がぐずっているのかな。

 

僕は、ちまたで自称の『発酵の魔術師』です。〔魔法は使えませんが〕

が、トリックは使えます。〔インチキじゃなくて〕

しかし、たまにトリックが『ブレル』ことがあります。

顕微鏡を持っておこなう訳じゃないので、ある一種の酵母との会話。

早く言えば経験上での、自作自演の物語をつくると思ってください。

ブレルと後の調整が大変で、今回も若干の時間と温度の調整を必要としました。

 

パンは、生き物とのコミュニケーション〔糠床を混ぜる感覚みたいな〕から

始まります。

それをつかさどるのが手で、手は第二の脳といわれるほど、

思考する能力があります。〔これが、手捏ねの講習会の始まり〕

と、いう事で皆さん『手』を鍛えて、酵母の錬金術師になりましょう。

僕も、まだまだですが修練次第でなれると思います。

手が酵母と会話して、美味しいものを作る。理想ですね。

 

ではでは

 

 

 

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.306 sec. Powered by WordPress ME