2007/11/19 月曜日

気持ちも、自転車操業。笑

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 8:46:26

どうも、お元気さまです。

昨日は、日が落ちてから寒くなりましたね。生徒さんと一緒に、〔寒っ〕と言いながら、最終のトッピングを行っていました。今朝も、寒いけど。しかし年寄りの早起きで5時には、目が覚める現実があります。〔これだけは、避けて通れず年寄りのごとく昼寝もします。〕と、いうことで昨日はコーンミールを使用した、ドライのいちぢくの天然酵母のパンで、ポーリッシュ法というややこしい工程のパン講座を行ないました。ポーリッシュ法を入れたのは、コーンミールが焼成後どうしてもバサ付き易いのを抑える意味で、取り入れました。〔粉の一部が完全水和するので〕結果、生徒さんの方は予定通りですが、師範のオーブン〔コンベクションオーブン〕の上がりは、いまいちでした。今回、天然酵母で粉の一部をいろいろとアレンジをしていますが、コーンミールはある程度、最初の前処理が必要ですね。アルファ化させておくとか、給水の一部で水和するとかですね。やはり、最近心が自転車操業しているせいか、そこまで考える余裕がないのか。自分に反省してますが、、、しかし、やらねばならぬことが次々と追っかけて。別にやらなくていいこともあるのですが。〔ヤリいかの塩辛作りとか〕性癖なんですね。思い立ったらしてしまう

生徒さんにも、同類がいます。それは、裏番長。昨日は23日の講習会のサンプルを作って持ってこられました。これが凄い。カステラ3種、米粉のまんじゅう、あんタルト、利休まんじゅうと主婦がここまで作るから凄いし、かつ美味しい。さすがDNAが生かされてる。講師を裏番長に変わって、プロデュース業に専念しようかな。笑

では、昨日の講習会の作品と、生徒さん用に仕込んだ、おろし林檎だけで仕込んだプルーン酵母のパン・ド・ミーとバケットなどやハッシュドビーフや前回使用した、プルーン酵母のプルーンを使用したブラウニーのタルト、やりいかの塩辛〔赤漬け、黒漬け、自家製ゆずこしょう漬け〕なども写真でご覧下さい。〔何屋の講習会か最近わからんです。〕

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.319 sec. Powered by WordPress ME