2017/3/10 金曜日

空想モードの『ぱん屋食堂 かもし家〔醸し家〕』

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 5:02:52

どうも、お元気様です。

最近の当店の動向は、周りの状態をみさざめる状態で、前に進みません。〔多忙な現状を粛々こなす〕笑

一種の業かも知れませんが、その為空想モードが膨らんでいます。〔保留にしていることが多いため〕

それは、長女が結婚〔現在10年のお付き合い〕が結婚して、子供が生まれたら6年ほど上京しようと考えていること。

どちらとも理系で、開発などを仕事としている以上は、育児で少しは協力してあげたいという想い。〔同居はしない〕

コレまで18年の永きに店をかんばってこれたのも、娘の頑張る姿があったからこそで、孫が小学校に上がるまではと、思っています。〔僕達の時代と比べ、職場環境もまったく違い、目標も高い〕

そこで考えたのは、嫁いだ娘の通勤途中の物件〔できれば個室とカウンターの元居酒屋〕で孫を預かり、パンを製造販売しカウンターでパンと料理も出すスタイルで。〔深夜食堂みたいにお客の要望で何でも出したり。笑〕

今までのアップする為の料理の構築が生かされるかも。〔とんとん売り上げがあればいい〕

問題は、福岡の店のスタイルをどこまで維持できるか。〔1ヶ月に一度は戻る予定〕

問題は人材で、それをクリアできれば6年は不在でも何とかなると思う。〔世界情勢上なんともいえないが〕

いろんな意味で、これは実現したいと思う。〔上京して現地のスタッフにも技術を継承できるし〕

と、妄想は膨らむが現実身は帯びています。〔コストコは必須だが30分圏内にあり、親戚も近い〕

お店の経営に関しては不安はないが、福岡のお客さんの理解は必要ですね。ゆるしてくれょー。〔キョンキョン風〕

では、今週の芸風で前回の続きで『牛ぎゅううどん』のすき焼き風。〔うどんはグルテンフリー〕

dsc_0325.jpg

次は金谷ホテルの100年カレーをイメージしたカレー焼きそば。〔隠し味は、ココナツミルクやピクルスの浸け汁〕

dsc_0343.jpg

自家製ミートソースドリアの焼きうどん。〔グルテンフリー〕

dsc_0352.jpg

グルテンフリーの麺は、今まで20種近くは調整したが、しっくり来たのは熊本の米粉うどん麺。〔添加物がなく、ゆでた後の劣化や冷凍保存も可能〕

 ※グルテンフリー麺は、米粉麺とこんにゃく麺やこんにゃく+豆乳麺、豆乳麺、大豆粉麺など。低糖質は大麦麺などいろんなメーカーを調理と食べ比べした上での結果です。

これは、北海道の肉まき餃子。〔これはメイン料理にもなる〕

dsc_0335.jpg

最後は、キューピーさんのセミナーで白い卵のイースーターデザート。〔チョコチップなどで顔を作ってほしかった〕

dsc_0361.jpg

手軽にできる〔フルーチェなど〕デザートの素がこれから主流になるのか。

最後に福岡でも、ポップコーン用のとうもろこしの栽培開始?

dsc_0336.jpg

完成品は、次回のブログにて。

今回もここら辺で。

ではでは。

HTML convert time: 0.306 sec. Powered by WordPress ME