2011/12/12 月曜日

師走〔為果つ〕の為の落とし込み。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 7:18:05

どうも、お元気様です。

師走に突入して、気ぜわしいですが、師走の意味は本来は、師が走り回るほど忙しいという意味ではなく、いろいろな説があります。

そのひとつに、『為果つ〔しはつ〕』の意味もあるとか。

年の最後になし終える意味で、僕にはこれがピッタリ当たります。

今回も、ドンドン飛ばしています。

まずは、イタリアでも定番のしらす干しのピザ。〔アンチョビソースとしらすが絶妙〕

dsc_3175.jpg

続いては、スペインのピザでCoca・コカです。

dsc_3186.jpg

本来は、柔らかい生地で、ナンみたいに白く焼き上げます。〔これは、地中海の野菜のピザですね〕

なにか寂しいので、オリジナル風に。

dsc_3207.jpg

個人的に、こちらが好み。

では、クリスピーピザ〔ローマピザ〕、ソフト・クラッカードウーの生地の仕込み。

まずは、湯種の生地を半日熟成。

dsc_3158.jpg

翌日、本仕込み。

dsc_3165.jpg

これを、1ミリ位に伸ばし、高温短時間焼成でソフト・クラッカードウのパンの完成。

dsc_3210.jpg

これは、新しい感覚で食べやすく、サンドやラップメニューに合います。〔トルティーアと違う感覚で〕

次は、ずうっーと気になっていた、シカゴスタイルピザ。〔生地はクリスピータイプ〕

スポンジ型を利用して作成。最後までどうぞ。

dsc_3215.jpg

dsc_3218.jpg

 dsc_3221.jpg

dsc_3223.jpg

白いのは、ドイツタイプのハードモッツレラチーズです。

dsc_3225.jpg

dsc_3234.jpg

dsc_3244.jpg

このスタイルのピザ屋さんが、東京にできるとか。果たしてこのヘビー感覚に江戸っ子はどう反応するか。

ちなみにこのカナダの『シャンテリス・マッシュルーム』をソテーして入れても良かったですね。〔←入れるのを忘れた〕

dsc_3212.jpg

では、来年の七草粥の一品のテストベイク。油条です。

dsc_3152.jpg

あとは、いろいろ調整して年末には告知できます。〔鬼が笑うかも〕

dsc_3134.jpg

今年の課題は、今年のうちに成し遂げましょう。

ではでは。

HTML convert time: 0.302 sec. Powered by WordPress ME