2019/5/11 土曜日

現在、865件目の記事[ブログ]作成中。

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 4:56:57

どうも、お元気様です。

このブログも865件目[週一にて約18年間]の作成となり、爺さんになるはずだと痛感しています。[自己認識があるだけいいかもの老老職場]

ブログなども便利な世の中で、いろいろと 便利ですが、いろんな意味でメンドクサイ世の中になったと思うのは僕だけでしょうか?

特に対人関係。[これも想定内でしたが]

あとは、健康問題で食や薬など相当知識を理解しないと老後が大変なこと。[国家財政にも関わる事態かも]

今回は、ファイトケミカル関係で進みます。[先日の講話で菌ちゃん系にて]

第七の栄養素ともいわれるもので、特に皮付きの根菜に多く含まれ、抗酸化や繊維質、ミネラルが豊富な栄養素です。

また、本当の旬の野菜などもその一つで、空しん菜などは夏場には紫外線を体内で中和する抗酸化の働きもあり、旬の野菜は利にかなっています。[旬じゃないものが出回っている野菜は、どうしても薬が多くなるとか]

※また精製した食品は、体内のミネラルを消費するので注意。[今流行っている、冷凍チャーハンなど]

旬の野菜も必要ですが、土作りも必要で抜いた雑草を、土にかぶせて日よけを乗せて、熟成することで菌糸が生えこれが作付けした野菜の苗を強くして、農薬なしで害虫も付きにくく栽培できるとか。

この野菜などで、体の抵効力になる腸内耐性菌や胃酸にも強い 『ウヒナナイ菌』や『パンドヤ菌』なども摂取でき、腸内細菌なども安定し、インフルエンザなどにかかり難い体質になります。

※インフルエンザに毎年かかる人は、そのたびに抗生物質の薬を飲み、腸内などの有益菌も死滅するのがその流れです。

講演で貰ったふりかけで、菌ちゃんたっぷり。

dsc_7367.jpg

以前のブログ[ずいぶん前] に書いのは、スゥエーデンでは子どもに5歳までに土を少し食べさせると書きましたが、そのとおりです。

体は自然体が一番で、この時の講座でも歯医者さんの講演もありましたが、歯の神経を抜くとしげん病という病気の元になる研究結果が最近出て、歯医者関係も治療のやり方が変わっていくかも。[実際、治療で金属の詰め物の下で虫歯が進んでいることもあり、金属の懸念が取り上げられてます、賢い人は歯[口]がペンフィルドの図で大事なのを知っているのでセラミックに移行してるとか]

便利になったことはいい事で、遠隔地の人でもいろんな食に困らなくなりました[常温などで保存性が高い]が、人生全うするまで勉強で、いろんなことを自分の足で情報を集め、そこから鵜呑みにせずいろんな事例も掛け合わせて、自分で考えて判断していくことは必要です。

それが当店の現在の芸風にもなっています。

いろいろと行動しているので、なかなかお金も溜まりませんが、知識と経験と心の安定は溜まっています。

では、今週の芸風です。

プルアパート・ブレッド[久しぶり]で自家製カラスミ入りです。

dsc_7381.jpg

予定とおり、旨い。[カラスミがルビー状できれいに仕上がりました]

次は自家製鯖の天日干しを焼いた、散らし寿司。[どこかの郷土料理で塩かげんと鯖の脂身がいい感じ]

dsc_7350.jpg

最後にお茶漬けもいいかも。

最近できた、ピンサ[イタリアのピザ系]のお店。

dsc_7372.jpg

トッピングされたものをチョイスして、お店で焼いてくれるスタイル。

ゴールデンウィークは、イベント三昧で舞鶴公園でカレーフェスで、城の大手門を通ります。[福岡にいて通るの初めてかも]

dsc_7352.jpg

人がすごくて、写真は取らず。

違う日に違うところで、オムカレー。

dsc_7376.jpg

今回もここら辺で。

ではでは。

ps来週は大阪出張で楽しみですが、その前に回りきれるかの心配もあり。※LCCのおかげで交通費も安いし、宿泊もリーズナブル。着いたら大阪周遊券も購入。

以前と比べて残念なことは、食がかなり細くなったこと。[体形は変わらないが、筋肉は落ち始めている]

できるだけ少量で、いろいろと周り情報を収集したいと思います。[なぜか炊飯器メーカーのレストランにも]

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.311 sec. Powered by WordPress ME