2008/10/13 月曜日

スペインの講習会がしたい。〔キャラが揃ったので〕

Filed under: オーナー日記 — Tanaka @ 17:43:52

どうも、お元気様です。

昨日は波牟道の講習会で、講習会の流れがちょっとはスムーズになったかな?と

思われました。〔時間内に終わったし〕

僕の悪い癖で、てんこ盛りで講習の間でいろいろと入れていくので

助手の方も大変だと思います。〔今回は、キッシュ三昧で〕

※パンの講習会は、発酵する時間が空いてしまうので。

 

しかし、教えるからには満足してほしいし、いろいろと教えたい。

残ったものの活用法から、最後まで使いきれる製法まで。

食育が巷でいわれますが、これは余すところなく使い切ってあげることも

いいます。〔現在の物価高にはちょうどいいけど〕

このことをふまえて、伝えていきたいですね。〔パンの床漬けなど〕

 

と、いうことでタイトルのスペインの講習会がしたいですが

これは、スペインのワインや、チーズ、生ハム関係の試飲と試食と

幻のスペイン料理の店『ビオビオ』のパエリヤと僕のスペインのパンの講座です。

スペインのワイン関係は、スペイン人のトマス・マリン・アルビ氏に各種のワインなどの

説明と試飲や試食をしていただき、パエリアは『ビオビオ』の料理長だった

石浜氏に、お願いしたいと思ってます。

トマス・マリン・アルビ氏は、日本語が堪能でジョークが面白い。〔イタリア人みたいに陽気〕

石浜氏は、寡黙ですが料理はさすが、前世がスペイン人?という感じ。〔褒めすぎ?〕

では、日程と場所が決まり次第、お伝えしますね。

 

ではでは。

 

 

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.314 sec. Powered by WordPress ME